2009/11 2009/12 2010/1 2010/2 2010/3 2010/4
2009/12 SCHEDULE
1
JAZZ / FUSION デヴィッド・サンボーン
現代ジャズ界の最高峰に君臨する孤高のアルト・プレイヤーが贈る至福の夜…。
デヴィッド・サンボーン


David Sanborn


ファンキーなサンボーンが帰ってくる。かつて、マーカス・ミラーがサンボーンのファンク魂に火を点けたように、ファンキーなオルガンで現在の彼をどこまでも高い所へと連れていくことが出来るのはこの男、リッキー・ピーターソンを置いて他にない。ふたりが揃ってこのステージに立つのは、実に5年ぶりのこと。ホールでのコンサートが多い今回の来日だが、ここでは貴重なクラブギグをタップリと味わうことができる。完璧なサポートに支えられ、思う存分に吹きまくる巨星サンボーンの最新プレイをお見逃しなく。

共催:

オフィシャルホームページ
ミュージックチャージ:¥12,600
  デヴィッド・サンボーン(sax) リッキー・ピーターソン(key) ニッキー・モロク(g) リチャード・パターソン(b) ジーン・レイク(ds)
2
ROCK / SPECIAL UNIT 麗蘭
TheStreetSlidersとRCサクセション…。ROCK史に燦然と輝く伝説のBANDで活躍していた2人のカリスマ・ギタリスト率いるユニットが初登場!
麗蘭


Lay-Run


RCサクセションの仲井戸“CHABO”麗市とストリート・スライダーズの土屋“蘭丸”公平が再会し、'91年に結成。恒例となっている年末ライブも好評の彼らが、3月には昨年京都・磔磔でのLIVE盤をリリースし、熱い興奮を強靭なサウンドで聴かせてくれる。'09年の麗蘭メンバーは、ベースに早川岳晴、ドラムにJAH-RAHを迎えてのステージ。今年7月、マリンバ奏者の新谷祥子と共にここブルーノートで伝説的なライブを魅せてくれた“CHABO”。盟友“蘭丸”と百戦錬磨のツー・トップで、で、アグレッシヴなプレイとブルージーな歌でブルーノートを包み込む。

オフィシャルホームページ
ミュージックチャージ:¥7,000
  仲井戸"CHABO"麗市(vo,g) 土屋公平(g,vo) 早川岳晴(b) JAH RAH(ds)
3
CHORUS / SOUL スリー・ディグリーズ
「天使のささやき」など往年のヒット曲オンパレード!
'70年代のソウル・シーンをポップに彩った美声が再び甦る!
スリー・ディグリーズ


The Three Degrees


70年代に一世を風靡したフィリー・ソウルを代表する女性ヴォーカル・トリオ、スリー・ディグリーズ。華やかなフィリー・サウンドに乗るセクシーで可憐な歌声は米国のみならず世界各国で人気を呼び、ここ日本の東京音楽祭でも金賞を受賞したほど。なんといっても「天使のささやき(When Will I See You Again)」は世代を超えて愛される名曲中の名曲。他にも、「にがい涙」「ミッドナイト・トレイン」といったナンバーもライブでのレパートリーに常に入っている人気曲。今年もヒット曲満載のゴージャスでダンサブルなステージが期待される。

オフィシャルホームページ
ミュージックチャージ:¥8,500
  ヘレン・スコット(vo) ヴァレリー・ホリディー(vo) シンシア・ギャリソン(vo) その他未定
4
5
FUSION DIMENSION
メンバー個々の高い演奏能力と圧倒的パフォーマンス。日本を代表するインストゥルメンタルグループが登場!
DIMENSION


ディメンション


国際フェスティバルへの出演や昨年2月に行った韓国でのワンマンライブなど、国内外問わず積極的にパフォーマンスの場を拡げている、日本を代表するインストゥルメンタル・グループ、DIMENSION。今回は、11月リリースしたバンド史上最も攻撃的でポジティブというニュー・アルバム「22」を引っ提げて名古屋ブルーノートに登場。しかもニュー・アルバムにも参加している新進気鋭のベーシスト川崎哲平とドラムス則竹裕之をサポート・メンバーとして加え、幾層にも重なった圧倒的な音の洪水を体験してください。

オフィシャルホームページ
ミュージックチャージ:¥6,800
  増崎孝司(g) 小野塚 晃(key) 勝田一樹(sax) 則竹裕之(ds) 川崎哲平(b)
6
JAZZ / BIG BAND ジャズラブオーケストラ
中川英二郎
地元名古屋を拠点に精力的な活動を展開。伝統と革新が融合する社会人ビッグ・バンド!
ジャズラブオーケストラ









Jazz LAB Orchestra


今年、結成40周年を迎えるジャズ・ラブ・オーケストラ。年末の恒例となった彼らのライブ。毎回スペシャルゲストを招き、バンドの新しい表情と懐の深さを見せてくれる。7回目となる今回は、実力ナンバー1トロンボーンプレイヤー・中川英二郎をフィーチャー。彼の革新的なサウンドにジャズラブメンバーがどう挑むか…!?。伝統を受け継ぎながらも新たな挑戦を続ける、東海地区が誇る人気ビッグ・バンドと日本を代表するソリストとのダイナミックな競演を満喫していただきたい。また、当日には、40周年記念ライブの計画が発表されるとのこと。乞うご期待!

オフィシャルホームページ
ミュージックチャージ:¥6,500
  ジャズラブオーケストラ 【ゲスト】中川英二郎(tb)
7
JAZZ 渡辺貞夫
いつも新しい音楽的出逢いを求める渡辺貞夫…。
ニューヨークの才気煥発なミュージシャン達とビバップを奏でる!
渡辺貞夫

Sadao Plays Be Bop

with Kenny Garrett

Dedicated to Charlie Mariano


Sadao Watanabe


さあ、今年もクリスマス・シーズンがやってきた。なんとなく幸せなこの季節を盛り上げてくれるのは、毎年12月公演を行なってくれる渡辺貞夫だ。去年はボサノヴァだったが、今年はど真ん中ストレートのビバップだ。とはいっても普通のビバップで終わるはずがない。同じアルトのケニー・ギャレットを迎えてのスペシャル双頭ライブ。更にビッグバンドの名リーダー、ジョン・クレイトンの息子で今年CDデビューを果たしたばかりの新進気鋭ジェラルド・クレイトンも参戦するのだ。2009年の忘れられない一夜になるだろう。 
 
オフィシャルホームページ
ミュージックチャージ:¥9,500
  渡辺貞夫(as) ケニー・ギャレット(as) ジェラルド・クレイトン(p) デズロン・ダグラス(b) ジョナサン・ブレイク(ds)
8
9
10
ACCORDION coba
ハイクオリティなサウンドと圧倒的な存在感。ワールド・ワイドに活躍を続けるcobaが待望の初登場!
coba





日本が世界に誇るアコーディオン界の巨人cobaが初めて名古屋ブルーノートにやって来る。伝統的な音楽からクラブ・ミュージックやアヴァンギャルドまで、アコーディオンのイメージを大きく変えたそのサウンドは唯一無二。アイスランドの歌姫ビョークを魅了し、イタリアのミラーノでは名誉市民賞も手にし、先日はリシャール・ガリアーノやフランク・マロッコとともに「三大アコーディオン・コンサート」を大成功させたばかりである。バカボン鈴木などの個性派を率いて、このジャズクラブでどんなライブを見せてくれるのだろうか。

オフィシャルホームページ
ミュージックチャージ:¥9,000
  coba(acc)越田太郎丸(Gt)バカボン鈴木(B)天倉正敬(Dr)
11
SPECIAL UNIT KOBUDO
異なるジャンルで活躍する三人のトップアーティストによる新しいインストゥルメンタルの世界…。
KOBUDO 〜古武道〜

古川展生(vc) 妹尾 武(p)
藤原道山(尺八)



コブドー


東京都交響楽団首席を務め、映画「おくりびと」ではテーマ曲を担当、クラシックだけにとどまらず幅広く活躍するチェリスト・古川展生。ゴスペラーズ「永遠に」の作曲や、大物アーティストへの楽曲提供などポップス界で一目を置かれるピアニスト・妹尾 武。人間国宝・山本邦山に師事、東京芸大在学中に御前演奏を務め、既成の尺八のイメージを塗り替える尺八奏者・藤原道山。これだけでも彼らの凄さは伝わるが、やはり生で体感する彼らの世界観は言葉では表しきれない。唯一無二のスピリチュアルな音体験をぜひ貴方の目の前で。

オフィシャルホームページ
古川展生オフィシャルホームページ
妹尾 武オフィシャルホームページ
藤原道山オフィシャルホームページ

ミュージックチャージ:¥6,800
  古川展生(vc) 妹尾 武(p) 藤原道山(尺八)
12 Private Event
13
CLASSIC / 室内オーケストラ




鬼頭俊&後藤静香
クリスマス・スペシャルクラシックScene
ブルーノートに室内オーケストラ、シリーズ必見のステージ!
名古屋フィルハーモニー交響楽団

メンバーによる室内オーケストラ







いよいよ登場!絶え間ない芸術性の追求とさまざまな独創的チャレンジを経て、 今や日本を代表するオーケストラに成長、さらなる躍進を続ける名古屋フィルハーモニー交響楽団の精鋭メンバーが、 ブルーノートのためだけに室内オーケストラを編成、クリスマススペシャルプログラムを引っ提げステージに登る。 ゲストには地元ソプラノ歌手・後藤静香を迎え、ステージを一層ゴージャスに彩る。 ブルーノートでしか味わえないカジュアルでなんともオシャレなクラシックステージ! クリスマス目前、実力の室内オーケストラにソプラノの歌声とクラシック音楽の魅力満載ステージで心の贅と粋の限りを満喫する 絶好のチャンス到来!!
【特別営業時間】
1st開場 3:00pm 開演 4:00pm
2nd開場 6:00pm 開演 7:00pm
ミュージックチャージ:¥6,300
  米田誠一(1stVn) 鬼頭俊(2ndVn) 石橋直子(Va) 古沢渉(Vc) 田中伸幸(Cb)  富久田治彦(Fl) 山本直人(Ob) 浅井崇子(Cl) 野村和代(Fg) 水無瀬一成(Hr) 井上圭(Tp)小池憲司(Tp) 和泉正憲(Per) 西脇佐和子(Pf) 後藤静香(Soprano)
14
ROCK 世良公則
エリック・ゴーフェン
LAでも注目、朋友エリック・ゴーフェンを迎え、
アコースティック・セッションで贈るバースディ・ライブ。
世良公則

Birthday night with Friend

「友あり、LAより来たる。また楽しからずや。」


Masanori Sera


アコギ1本とは思えないほどの迫力と骨太なサウンドで聴かせるソロライブに野村義男とのユニットと、独自のスタイルでロックを追求し続ける男、世良公則。ダグ・アルドリッチやマーティー・フリードマンなど海外ミュージシャンとのセッションも精力的に行っている彼だが、今回は朋友とも言うべきメンバーの1人、エリック・ゴーフェンを迎えてのライブだ。アルバム『Jacaranda』やAcoustic Worksでもお馴染みのエリックのヴァイオリンと世良のギター&ヴォーカルが繰り広げるアコースティック・セッション。誕生日当日だけにサプライズにも期待したい!

オフィシャルホームページ
ミュージックチャージ:¥7,500
  世良公則(g,vo) エリック・ゴーフェン(vln)
15
二胡 チェンミン
中国音楽、二胡ブームの火付け役となり、ニューエイジ・シーンで常に輝き続けているニ胡奏者!
チェンミン


Chen Min


今や日本で中国の音楽、特に二胡の音色を聴く機会は、さほど珍しくはなくなったが、そのきっかけとなったのが、このチェンミン。彼女は来日後、新しいことにチャレンジしながら幅広く活動を行い、'03年には第17回日本ゴールドディスク大賞特別賞を受賞。また、映画「たそがれ清兵衛」や、大河ドラマ「風林火山」のテーマ曲など、テレビや映画の分野でも活躍。実際、彼女の演奏を聴いて、二胡の魅力を知り、楽器を手に取り始める人たちが多いというのも頷ける。寒い冬の日に、二胡の美しい響きに酔いしれていただきたい。

オフィシャルホームページ
ミュージックチャージ:¥7,500
  チェンミン(二胡) 村石篤重(g) 堀沢真巳(vc) 竹田 元(p,key) 佐藤直子(per)
16
JAZZ / CHORUS jammin' Zeb
ジャズ・コーラスをベースにあらゆるジャンルの楽曲を爽やかに歌いこなすスーパー・ヴォーカル・グループ!
jammin' Zeb


ジャミン ゼブ


ジャズ・コーラスをベースに、あらゆるジャンルの楽曲を歌う、スーパー・ヴォーカル・グループが名古屋ブルーノートに2度目の登場を果たす。メジャー・デビューから約2年。ライブを重ねるたびに感じる、彼らのポテンシャルの大きさ。オリジナル・ナンバーはもちろん、スタンダードからポップス、そして、この時期ならではのクリスマス・ナンバーなど、彼らによって新たに息吹を吹込まれた素晴らしい楽曲の数々をお楽しみください。端整な顔立ちからは想像できない、気さくなオモシロMCは彼らのイメージとの意外なギャップ。聴きどころ、見どころ満載のライブです!

オフィシャルホームページ
ミュージックチャージ:¥6,800
  コージロー(vo) スティーヴ(vo) レンセイ(vo) シモン(vo) 森丘ヒロキ(p) 佐藤有介(b) 倉田大輔(ds)
17
POPS / FEMALE VOCAL 小柳ゆき
類まれな歌唱力で独自の存在感を誇る
J-POP界のディーヴァによる貴重なクラブ・ギグ!
小柳ゆき


Yuki Koyanagi


デビュー当時、現役高校生でありながら♪あなたのキスを数えましょう〜と歌う、ソウルフルで大人びたあの歌声に、正直、誰もがド肝を抜かれたはずだ。小柳ゆき、今年でデビュー10周年だという。今やJ-POPシーンにも定着したR&B系女性シンガーの草分け的存在であり、圧倒的な声量とナチュラルな深い表現力で心揺さぶり、聴く人に強い印象を残す、類まれなシンガーだ。そんな彼女が名古屋ブルーノートに初登場する。至近距離でディーヴァの歌を堪能できる貴重なチャンス。当然ながらクラブサイズのライブはプレミアもの。迷っているヒマはない!!

オフィシャルホームページ
ミュージックチャージ:¥7,500
  小柳ゆき(vo) 柴田俊文(p) 斎藤光隆(b) 山口隆志(g) 三沢 泉(per) 大滝裕子(cho)
18
19 Private Event
20
JAZZ 小曽根 真
世界のOZONEが注目の天才2人との
変則トリオで魅せるエクスクルーシブな一夜。
小曽根 真 クリスマスコンサート


Makoto Ozone


ビッグバンドかと思えば、ピアノソロ、クラシカルと変幻自在の活躍を続ける小曽根真が、トリオで名古屋にやってくるというので、これは久しぶりだとばかりに心の準備をして待ち構えていたら、なんとハーモニカ、パーカッションとの変則トリオだという。しかもハーモニカはメセニー・グループの一員グレゴア・マレ。パーカッションは7月の“No Name Horses”の公演にもゲスト参加していたグラミー賞受賞のパーネル・サトゥルニーノ。これは素晴らしい事が起きるに違いない。絶対に見逃せない貴重なライブである!

オフィシャルホームページ
ミュージックチャージ:¥9,000
  小曽根 真(p) グレゴア・マレ(harm) パーネル・サトゥルニーノ(per)
21
LATIN / JAZZ 熱帯倶楽部 spirit of rhythm
ラテンを中心とした音楽のメルティング・ポット!
超一流アーティストが集結したスーパー・プロジェクト!
熱帯倶楽部 spirit of rhythm


Nettaikurabu


「素晴らしいアーティストたちを揃えたものだから、スケジュールが合わず、なかなかライブができない。」と笑いながら話す、リーダーでパーカショニストのカルロス菅野。“熱帯JAZZ楽団”から派生する形で立ち上げたこの熱帯倶楽部の“spirit of rhythm”は、“熱帯JAZZ楽団”のアレンジャーでもあるピアニスト森村献をミュージック・ディレクターに迎え、コンテンポラリー・ミュージックをラテン・テイストにアレンジ。ギターやヴォーカルを入れたひと味違った世界を繰り広げます。12月の寒い冬だからこそ、心も体も熱くなるラテン・サウンドで盛り上がりましょう。

【特別営業時間】
1st開場 5:30pm 開演 6:30pm
2nd開場 8:30pm 開演 9:30pm

ミュージックチャージ:¥9,800
  カルロス菅野(per,timb) 神保 彰(ds) 森村 献(p) コモブチキイチロウ(b) 古川 望(g) 藤陵雅裕(sax) CHAKA(vo)
22
FEMALE VOCAL 戸田恵子
日本で最も忙しいアクトレスが“歌手”として初登場!
弟分のPaniCrew植木豪をゲストに迎えてのクリスマス・ライブ!!
戸田恵子

Special Christmas Live




Keiko Toda


歌は3分間のドラマだと言うが、戸田恵子の歌にはまさにドラマがある。某TV番組のコーナーで、映像が目に浮かぶような彼女の歌に、森久美子が、今村ねずみが目頭を押さえていたのもよく分かる。つまり歌においても演技においても超一流の表現者なのだ。'07年にアルバム『Actress』を発表し、“歌手復活”を掲げて以降、ライブを重ねて彼女だが、名古屋ブルーノートは今回が初登場。地元だけに期待も大だ。弟分のPaniCrew植木豪をゲストに迎えてのスペシャルなクリスマス・プログラムは、ライブでしか見られない歌手・戸田恵子が堪能できるはず。

【特別営業時間】
1st開場 5:30pm 開演 6:30pm
2nd開場 8:30pm 開演 9:30pm

ミュージックチャージ:¥9,800
  戸田恵子(vo) 植木 豪(Special Guest/from PaniCrew) 千葉一樹(b) 山崎教昌(p) 宮地良幸(ds) 横溝 礼(vln)
23
POPS JAYWALK
時代に流されない、大人のロックバラードで贈る
JAYWALK史上最高のスペシャル・クリスマス・ライブ!
JAYWALK

Christmas Special Live 2009


ジェイウォーク


抜群の歌心と確かな演奏力、そして強固な結束力で、来年結成30周年を迎える、大人のロック・バンドが再び、聖なる夜に登場。'07年に発売され、社会現象となったコンピレーション『R35 -Sweet J Ballads-』。この大ヒットで、再び時代から強く求められるようになった彼らは、'08年から“ラブソング3部作”となるシングルを発表。さらに今年、オリジナル・アルバム「STORIES」をリリース、10月にも新曲「FOR GOOD 〜永遠に〜」を発表するなど、とどまるところを知らない。大切なパートナーと過ごすクリスマス・ライブ、今年も最高のステージと感動をお約束します!!

【特別営業時間】
23日(祝水)
1st開場 5:00pm 開演 6:00pm
2nd開場 8:00pm 開演 9:00pm
24日(木)25日(金)
1st開場 5:30pm 開演 6:30pm
2nd開場 8:30pm 開演 9:30pm

オフィシャルホームページ
ミュージックチャージ:¥12,000
  中村耕一(vo) 知久光康(g) 杉田 裕(key) 田切純一(ds) 中内助六(b) 浅川昌輝(g)
24
25
26 Private Event
27 Private Event
28
POPS / FEMALE VOCAL 鈴木聖美
大人の恋愛を歌う本物の歌力と歌心…。
クイーン・オブ・ソウルが年末のブルーノートを華やかに彩る!
鈴木聖美


Kiyomi Suzuki


名曲「TAXI」や「ロンリーチャップリン」を、あなたは生で聴いたことがあるだろうか。鈴木聖美は、80年代から日本のソウル・シーンを支えてきたシンガーだが、そのパワーは衰えるどころか、年々その力強さを増している。ニューシングル「さよならジョニー」も発売されたばかりである。まさに脂が乗り切った今こそ彼女の生の声に触れる絶好のタイミングである。声のヴァイブレーションにノックアウトされる体験など、なかなか出来るものではない。贅沢なディナーと共に素敵な時間を過ごして戴きたい。

【特別営業時間】
1st開場 5:00pm 開演 6:00pm
2nd開場 8:00pm 開演 8:45pm

オフィシャルホームページ
ミュージックチャージ:¥7,800
  鈴木聖美(vo) 伊賀武氏(g) 山内和義(b) 清水 淳(ds,per) 古賀弘史(key)
29
JAZZ / PIANO 大野雄二 & Lupintic Five
「ルパン三世」シリーズのナンバーで、ジャズの楽しさを一般層にまで広げた大野雄二率いる人気ユニット!
大野雄二 & Lupintic Five


Yuji Ohno


ルパン音楽を生んだ、ピアニストで作曲家、大野雄二。そして、正直ひとくくりで表現するのはもったいないっ!! 現在のジャズシーンにおいて各パートを代表する実力派ミュージシャン集団の“ルパンティック・ファイブ”。彼らの演奏は、聴いている人の心震わせ、体踊る。この実力者揃いの6人だからこそ、毎回どんなライブになるのか常連さんも楽しみ。「ジャズに興味あるけど、きっかけが・・・」と思っている方にこそ、ぜひ聴いてほしい。ジャズの堅苦しいイメージを一変させてくれますよ。2009年を締めくくる名古屋ブルーノート・ライブは必見です。

【特別営業時間】
1st開場 5:00pm 開演 6:00pm
2nd開場 8:00pm 開演 8:45pm

オフィシャルホームページ
ミュージックチャージ:¥7,000
  大野雄二(p,rhodes) 俵山昌之(b) 江藤良人(ds) 鈴木央紹(sax) 松島啓之(tp) 和泉聡志(g)
30 OFF
31
SOUL / R&B リアル・ブラッド
ブラザートム率いるソウル・ユニットがサイコーに愉快なステージでカウントダウン・パーティーを演出!
リアル・ブラッド

COUNTDOWN PARTY '09-'10


REAL BLOOD


日本で最高のソウル・グループと新しい年を迎える、2009年最後の夜。ディープなソウルのカバー曲を中心に、オリジナル曲を加え、踊りあり、笑いあり、そして感動ありのハートフルなステージで観客全てを虜にする。さらに、心にしみるバラードと、ダンサブルなディスコナンバーの合間に繰り広げられる絶妙なトークまで全てが最高だ。その場の雰囲気を大事にしている彼らが、名古屋ブルーノートで繰り広げるカウントダウン・パーティーは、これまでで、最も盛り上がり確実な、極上のエンターテイメント・ショー!!

【特別営業時間】
1st開場 6:00pm 開演 7:00pm
2nd開場 10:00pm 開演 11:00pm

オフィシャルホームページ
1st stageミュージックチャージ:¥7,500


2nd stageミュージックチャージ:¥8,500
(カウントダウンドリンク付)
  ブラザートム(vo) ルーサーNo.1市村(vo) シルキー藤野(vo) グッチ谷口(g) 貝原 正(key) セッシートモ(key) 大友正明(b) 浜崎大地(ds)
2009/11 2009/12 2010/1 2010/2 2010/3 2010/4