2014/01 2014/02 2014/03 2014/04 2014/05 2014/06
2014/03 SCHEDULE
1 OFF
2
JAZZ / GUITAR / VIOLIN orange pekoe
oikawa kyoko



甘美な歌声と独創的なギターのアンサンブルに今回はアラブヴァイオリンの第一人者及川景子を迎えオリエンタルな一夜を…
orange pekoe

Oriental Jazz Mode acoustic live

〜 with ArabViolin "Kyoko Oikawa"〜




オレンジ・ペコー /
アラブヴァイオリン 及川 景子



ナガシマトモコの深く甘美な歌声と、藤本一馬の独創的なギター、ジャズ、ブラジル音楽など様々なジャンルの音楽を確固たるオリジナリティで昇華した自作自演のスタイルで、同世代を中心に大きな支持を得ている orange pekoe。1998年に結成され、関西のカフェ、クラブを中心に活動を開始した“オレペコ”の愛称で親しまれてる彼らは、二人の息づかいが聞こえる歌とギターによるアコースティック・ デュオ編成から、グルーヴィーで迫力溢れる総勢18人からなるビッグバンド編成までライブバンドとしても幅広く活動している。アジアやニューヨークでのCDリリースやライブ公演など海外でも精力的に活動を展開。また、作品ごとのアートやファッションとのコラボレーションなどそのヴィジュアルワークも注目を集めている。7thアルバム『Oriental Jazz Mode』では今までのサウンドに加え、中近東、北アフリカ、またアジアなどを含むオリエンタルな要素を独自に昇華した楽曲を制作し新たな境地をみせてくれた。今回はアルバムにも参加していたオリエンタル音楽シーンで活躍するアラブヴァイオリン奏者及川景子とのacousticなコラボレーション!アラブ音楽をベースにジャズ、ソウル、ラテン…様々な音楽を包含した現在進行形の“オレペコ”サウンドを楽しませてくれるだろう。

orange pekoeオフィシャルサイト
ミュージックチャージ:¥5,900
2月6日一般予約受付開始
(メンバーズ先行は1月30日11:00〜)
ナガシマトモコ(vo) 藤本一馬(g) 及川景子(Arabviolin)
3 OFF
4 OFF
5
POPS / FEMALE VOCAL Watanabe Misato
言わずと知れたJ-POP界のカリスマシンガー「渡辺美里」を身近で感じられる至福の瞬間!
渡辺美里

うたの木 〜今夜のスペシャリテ〜



Watanabe Misato


「うたの木 〜今夜のスペシャリテ〜」開催!「My Revolution」をはじめ「恋したっていいじゃない」、「悲しいね」などの名曲で当時のロックシンガーブームの火付け役として日本中の注目を集め、一躍人気ソロシンガーとしての地位を築く。1986年から20年間毎年開催した西武球場でのコンサートではこれまでにのべ70万人を動員したともいわれる。デビューから現在までライブ活動はもちろんの事、オールジャンルに活躍し、その歌声は輝きを放ち続ける渡辺美里がついに名古屋ブルーノートへ登場!音楽だけでなく、美味しいお食事、そしてファッション、会場の雰囲気などこのライブならではの選曲に、お馴染みの楽曲をJazzアレンジでお届けするなど、大ホールでは味わうことができない贅沢な大人のひとときをゆったりとお楽しみください。

オフィシャルサイト
ミュージックチャージ:¥9,000
1月18日一般予約受付開始
(メンバーズ先行は1月11日11:00〜)

土曜日発売となりますのでご注意ください。
電話予約も11:00〜20:00まで承ります。
渡辺美里(vo) 有賀啓雄(b) 小笠原拓海(ds)
石成正人(g) 松本圭司(p)
6 OFF
7
POPS / FEMALE VOCAL Anri
「悲しみがとまらない」「オリビアを聴きながら」などグレイテストヒッツで綴る至福の二夜…
杏里



Anri


1978年に「オリビアを聴きながら」でデビュー。80年代には「悲しみがとまらない」「SUMMER CANDLES」、90年代には「Future For You」など、その大ヒット曲の数々は枚挙にいとまが無い。世界のトップ・ミュージシャンや著名プロデューサーとのコラボレーションを他に先駆けて行い、作曲・作詞・プロデュースだけでなく、他のアーティストへの楽曲提供も手掛けるなど、そのハイ・クオリティな楽曲は、国内外のファンに愛され続けている。2013年にデビュー35周年を迎え、7月には80年代の自身の楽曲を再レコーディングしたニューアルバム『Surf City -Coool Breeze-』をリリースした。世代を問わず歌い継がれるそれら名曲の数々は色褪せるどころか新たな輝きを放ち続けている。また、アーティストとしてだけでなく、杏里のライフスタイルやファッションは、幅広い世代の女性達から熱い支持を受けている。恒例となった名古屋ブルーノートのクラブギグは大ホールでは決して味わうことのできない等身大の彼女を独占できるとびっきり贅沢なひととき。人々を魅了する名曲の数々に酔いしれること必至のプレミアム2days!

オフィシャルサイト
ミュージックチャージ:¥9,000
1月22日一般予約受付開始
(メンバーズ先行は1月15日11:00〜)
杏里(vo) 沼井雅之(key) 武藤良明(g) ルイス・グスターボ(sax)
小島恵理(cho) VahoE(cho) レンジー・クロスビー(b) 高田真(ds)
8
9
CHORUS Baby Boo
「うたごえ喫茶アルバム 〜たびだちのうた〜」をリリース後名古屋初見参となる公演を見逃す手は無い!
Baby Boo

うたごえ喫茶音楽会

〜たびだちのうた〜 in 名古屋




ベイビー・ブー


1996年「ホンモノをつくる」を合い言葉に結成された男性5人組ヴォーカル・グループ、Baby Boo。神戸を拠点に活動をスタート。2000年に現在のメンバーとなり、'01年には1stマキシ・シングルを、'02年には1stアルバム『Baby Boo』をリリース。以来、その抜群のコーラス・ワークで人気を博し全国で精力的にライブ活動を繰り広げて来た。アカペラ、コーラス・ファンから強い人気を誇る彼らの今回のステージは〜たびだちのうた〜60年の歴史を持つうたごえ喫茶「ともしび」監修第二弾!「ともしび」歌本の中から昭和の郷愁の匂いのする名曲をBaby Booが歌い継ぎます。彼らの抜群のハーモニーでよみがえる名曲の数々は沁みいるように心とカラダにスッと入ってくるだろう。聴く者の心をほぐす繊細な歌声をゆったりとお楽しみください。

【演奏予定曲】
高校三年生 / 花は咲く / 明日があるさ
千の風になって / 共に見し夢を 〜「仰げば尊し」より〜

オフィシャルサイト
ミュージックチャージ:¥5,500
2月4日一般予約受付開始
(メンバーズ先行は1月28日11:00〜)
Cherry(vo) U:suke(vo) Shinobu(vo) Ken(vo) You(vo)
10 OFF
11
POPS / FEMALE VOCAL Aikawa Nanase
デビュー20周年を来年に控えた相川七瀬が、 ヒットナンバーと新曲を織り交ぜ、遂にブルーノートに登壇!
相川七瀬

TOUR2014 「桜舞い降りる頃」



Aikawa Nanase


2013年、4年ぶりのアルバム「今事記」をリリースして 新しい世界感を見せつけてくれた相川七瀬が2014年3月5日に新曲 「桜舞い降りる頃、涙色」をリリースし、遂に名古屋ブルーノートに登場! 新曲は、作詞:相川七瀬、作曲:岡本真夜という同期の二人による、 90年代を彷彿とさせるグッとくるナンバー。 デビュー19周年を迎え2015年からスタートする20周年イヤーに向けて さらに意欲的な相川七瀬が新旧のヒットナンバーを織り交ぜて、 ロックながらもリラックスした特別な時間を楽しませてくれるだろう。

オフィシャルサイト
ミュージックチャージ:¥7,500
1月24日一般予約受付開始
(メンバーズ先行は1月17日11:00〜)
相川七瀬(vo) 松本あすか(p) 弓木英梨乃(g)
JUNKO(b) 末延麻裕子(vln) 佐藤直子(perc)
12 PRIVATE
13 ZIP-FM PEACHY. 指田郁也 SPECIAL LIVE
14
FLAMENCO GUITAR Oki Jin
ムルシア”ニーニョ・リカルド”フラメンコギター国際コンクール日本人初優勝以降も進化し続けるスーパーギタリストが登場!
沖 仁

SPRING TOUR 2014 〜Monologo〜



Oki Jin


沖 仁 フラメンコギタリスト
1974年生まれ。14歳より独学でエレキギターを始める。高校卒業後、カナダで一年間クラシックギターを学ぶ。その後、スペインと日本を往復し20代を過ごす。一時帰国中の1997年、日本フラメンコ協会主催新人公演において奨励賞を受賞する。2000年5月帰国。 2006年、3rdソロアルバム「ナシミエント〜誕生〜」でメジャーデビュー。同年12月には、NHK「トップランナー」に出演。07年4月〜NHK大河ドラマ「風林火山」紀行テーマ曲を担当。2010年7月、スペイン三大フラメンコギターコンクールのひとつ「第5回 ムルシア "ニーニョ・リカルド" フラメンコギター国際コンクール」国際部門で優勝。日本人として初の快挙を成し遂げた。同年9月にはデビュー10周年ベストアルバム「MI CAMINO〜10年の奇跡〜」をリリース。同月、コンクールに挑む様子を密着取材したTBS系「情熱大陸」がオンエアされ、大きな反響を呼ぶ。現在は東京を拠点にし、ソロ活動を中心に、国内外のアーティストとの共演、プロデュース、楽曲提供等を精力的に行っている。2013年9月には、各界のトップ・アーティストを迎え、ジャンルを超えた音の対話を繰り広げるコラボ・アルバム「Dialogo [ディアロゴ]〜音の対話〜」をリリース。

オフィシャルサイト
ミュージックチャージ:¥6,500
2月12日一般予約受付開始
(メンバーズ先行は2月5日11:00〜)
沖 仁(flamenco guitar) 高岸弘樹(cante,palma) ホセ・コロン(perc)
15
16 OFF
17 OFF
18 OFF
19
R&B Ueda Masaki
世代や国境を越えリスペクトされるR&Bシンガー「上田正樹」が昨年に続き登場!
上田正樹



Ueda Masaki


京都市出身のR&B・ソウルシンガー、ソングライター。1974年 伝説のスーパーバンド“上田正樹とサウストゥサウス”を結成し、当時のバンドブームの頂点に立つ。その後ソロとなり、'83年「悲しい色やね」がシングルチャート1位となる。そのヒットに甘んじることなくコンスタントにアルバムを発表しながら、レイ・チャールズ、BBキングを始め、数多くのブルースの偉人と共演し、年間100本以上のステージをこなすなどパワフルな活動を続ける。アジアの音楽シーンでも高い評価を得ている、ワールドワイドに活躍する日本でもワンアンドオンリーのロングキャリアを持つ本物のシンガーである。名古屋ブルーノートでは通常のライブハウスとはまた違う大人な雰囲気で、ゆったりとした空間の中、上田正樹のソウルに浸れるに違いない!

オフィシャルサイト
ミュージックチャージ:¥7,000
2月4日一般予約受付開始
(メンバーズ先行は1月28日11:00〜)
上田正樹(vo,g)正木五朗(ds) 樋沢達彦(b)
堺敦生(p,key) Yoshie.N (cho,vo)
20
JAZZ / VOCAL Woong San
韓国最高のJAZZ SINGERと評される「ウンサン」がニューアルバムリリースツアーを敢行!
Woong San

〜 I LOVE YOU 〜



ウンサン


艶やかさとスモーキーさを併せ持つ詩的ボイスと、独特の柔らかいオーラで聴衆を魅了する最高のヴォーカリスト、Woong San(ウン・サン)。2004年の1stアルバム『Introducing Woong San』が、日韓で同時発売され、「韓国最高のジャズシンガー」というセンセーショナル・デビューを飾り、日本でも大きな注目を浴びた。'08年12月、『Feel Like Making Love』を日本メジャーデビュー第一弾アルバムとしてポニーキャニオンより日韓両国で発表。そんなアジアが誇るコリアン・ジャズ・ディーヴァが、いま切なく「愛」を語る!ニューアルバムでは日本・韓国のトップミュージシャンを見事に融合し、ラテン、ブルースにエスニック・スパイスを利かせた感動の世界を繰り広げている。ワールドワイドに彼女が求めてきたもの、それは「人間のそのままの自由」。彼女の強い想いと愛情にあふれた音楽をゆったりと堪能してほしい。

オフィシャルサイト
ミュージックチャージ:¥6,000
2月4日一般予約受付開始
(メンバーズ先行は1月28日11:00〜)
ウンサン(vo) 鈴木央紹(ts) 天野清継(g) 若井優也(p)
安ヵ川大樹(b) 加納樹麻(ds)
21
FUSION 勝田 一樹
1stソロアルバム発売記念ライブの今回はDIMENSIONとは一味違う面持ちで登場!
勝田 一樹 (DIMENSION)


1stソロアルバム『Kazuki Katsuta』

発売記念Live




Katsuta Kazuki


この20年間、着実に日本のインストゥルメンタルシーンを切り開いてきた「DIMENSION」。その『声』と評され、名実共に日本トップSAXプレイヤーの勝田一樹が自身キャリア初となるソロアルバム『Kazuki Katsuta』をリリース!技巧派DIMENSIONで見せるスタイルとはまた違う、メロディアスな部分を更にクローズアップした独特の浮遊感とPOPテイスト溢れる彼のこれまでの音楽活動の集大成ともいえる傑作アルバム!CD発売記念Liveとなる今回の公演ではアルバムにも参加したキーボード・小野塚晃、ドラム・則竹裕之、ベース・須藤満が登場!美しく胸を締め付ける様な泣きのメロディと熱いSAXプレイを心ゆくまでご堪能下さい。

DIMENSIONオフィシャルサイト
ミュージックチャージ:¥6,800
1月28日一般予約受付開始
(メンバーズ先行は1月21日11:00〜)
勝田一樹 (sax) 小野塚晃 (key) 須藤満 (b) 則竹裕之 (ds)
22
GUITAR / FUSION John McLaughlin
カリスマギタリスト「ジョン・マクラフリン」が“ザ・フォース・ディメンション”を率いて初登場!
ジョン・マクラフリン&

ザ・フォース・ディメンション



John McLaughlin


天才ギタリストと凄腕メンバーたちとのユニット “ザ・フォース・ディメンション” 日本初ライヴ!! 変幻自在のテクニック、他の追随を許さない音楽性。カリスマ・ギタリスト、ジョン・マクラフリンが話題のユニット“フォース・ディメンション”を率いて来日する。英国のジャズ/ロック・シーンを席巻した後、’69年マイルス・デイヴィスの名盤『ビッチェズ・ブリュー』に参加。’71年にマハヴィシュヌ・オーケストラを結成し、ベスト・セラー作品『火の鳥』を放った。その後もカルロス・サンタナやジェフ・ベックとの共演、スーパー・ギター・トリオなどで活動。2009年にはチック・コリアとの“ファイヴ・ピース・バンド”で来日した。「現在、最もエキサイティングなエレクトリック・ジャズ集団」との声も高いフォース・ディメンションで、いったいどんな新境地を聴かせてくれるのか。マクラフリンの美学がほとばしる最高のステージになるはずだ。

オフィシャルサイト
ミュージックチャージ:¥8,400
2月6日一般予約受付開始
(メンバーズ先行は1月30日11:00〜)
ジョン・マクラフリン(g) ゲイリー・ハズバンド(key,ds)
エティエンヌ・ムバペ(b) ランジット・バロット(ds)
23
LATIN / BIG BAND Tropical Big Band
個性溢れるメンバーが、ラテンの名曲、ファンクからオリジナルまで熱いビッグバンドサウンドを展開!
熱帯JAZZ楽団



Tropical Big Band


我が国のラテン音楽シーンをリードし続けてきたパーカッショニスト/プロデューサーのカルロス菅野が“オルケスタ・デ・ラ・ルス”を脱退後に日本のインストゥルメンタルシーンを代表するトップミュージシャンを一堂に集め結成した“ラテン・ジャズビッグバンド”「熱帯JAZZ楽団」。「音楽はエンターテイメントだ!」をコンセプトに、メンバーが創り出すパワフルなリズムとハーモニーは年齢を問わず幅広い観客を魅了する。個性あふれるメンバー達が縦横無尽に繰り広げる懐かしのラテン名曲、ジャズ・ファンキー・オリジナルなどトビッキリ熱いビッグバンドサウンドは全国アマチュア・ビッグバンドや吹奏楽部の学生たちからも熱烈な支持を受けている。現在15枚のアルバムと2枚のDVDをリリース。NYの「JVC JAZZ FESTIVAL」に2年連続出演するとともに、RMMレコードより3枚のアルバムを全米発売するなど、国内外を問わずワールドワイドに活躍中。

オフィシャルサイト
ミュージックチャージ:¥7,500
2月4日一般予約受付開始
(メンバーズ先行は1月28日11:00〜)
カルロス菅野(perc) 美座良彦(tim) 伊波 淑(conga)
森村 献(p)平川象士(ds) 高橋ゲタ夫(b)佐々木史郎(tp)
鈴木正則(tp)岡崎好朗(tp)松木理三郎(tp) 中路英明(tb)
青木タイセイ(tb)西田 幹(b.tb)近藤和彦(as)藤陵雅裕(as)
野々田万照(ts) 宮本大路(bs)
24 OFF
25
LATIN METAL WAVE DREAM
METAL WAVE DREAM



アフリカの大地、カリブの陽気さ、奏でるスチールパンとヴィブラフォン、強力なリズムセクション、とくれば踊り出さずにはいられない!

GUETAITO PRESENTS

“METAL WAVE DREAM”



メタルウエイブ・ドリーム


【特別営業時間】


[1ST]open 7:00pm start 8:00pm

【整理券発行時刻】5:30pm〜

幾度となくキューバを訪れ現地のミュージシャンとも共演しているラテンベースの第一人者、高橋ゲタ夫が贈る音の世界!“METAL WAVE DREAM”天空から螺旋を描 いて降りて来るSteel Panのメロディ、それに絡み新たな方向へと誘うVibraphoneのキラメキ、しあわせ感に包まれながらエンジンの回転を上げるリズム隊、AFRICAの大 地、カリブの陽気さ、ひとひらの悲しみ、溢れるパッションと自ら放つ光りの残像を楽しみ乍ら、METAL WAVE をゆく船と次の夢を観に行こう!

高橋ゲタ夫オフィシャルサイト

 


本公演は都合により特別営業時間の1ステージのみの開催とさせて頂きます。 ご予約いただいておりました皆様には、順次お電話にてご連絡を差し上げて参ります。
ご迷惑をお掛けしまして誠に申し訳ございませんが、何卒ご理解・ご了承の程よろしくお願い申し上げます。

 

 

ミュージックチャージ:¥5,800

メンバーズ会員特別価格:¥5,000
※1会員につき同伴者1名まで有効
2月17日一般予約受付開始
(メンバーズ先行は2月10日11:00〜)
TONY GUPPY(steelpan) 浜田 均(vib) 中島 徹(p)
加納樹麻(ds) 高橋ゲタ夫(b)
26 OFF
27
GUITAR / VIOLIN / FUSION Lee Ritenour
長年温めてきた企画を遂に実現!鉄壁の布陣の演奏に心を揺さぶられることは間違いない!
リー・リトナー&

ジャパニーズ・フレンズ

featuring 神保彰 with guest 寺井尚子



Lee Ritenour & Japanese Friends
featuring Jimbo Akira with
guest Terai Naoko



スター・ギタリストが米日のトップ・プレイヤーたちと繰り広げる夢のセッション!コンテンポラリー・ジャズ〜フュージョン界を牽引するギター・ヒーロー、リー・リトナー。40枚を超えるソロ・アルバム、3000回以上のレコーディングを残す彼が今春、日本のファンのためにスペシャル・ステージを開催する。共演メンバーは'70年代を代表する伝説的ユニット“ジェントル・ソウツ”での共演仲間でもあったパトリース・ラッシェン(key)とエイブラハム・ラボリエル(b)、ドラムスには“カシオペア”や数々のソロ・プロジェクトで知られる神保彰。そしてゲスト参加として2000年にリトナーのプロデュースでCD『プリンセスT』を発表したヴァイオリン奏者の寺井尚子。これだけのメンバーが集うセッションとなるとギター・フリーク、フュージョン・ファンならずとも見逃せない特別な一夜となることは間違いない。

リー・リトナー オフィシャルサイト
神保彰 オフィシャルサイト
パトリース・ラッシェン オフィシャルサイト
寺井尚子 オフィシャルサイト
ミュージックチャージ:¥8,900
2月13日一般予約受付開始
(メンバーズ先行は2月6日11:00〜)
リー・リトナー(g) 神保彰(ds) エイブラハム・ラボリエル(b)
パトリース・ラッシェン(key)
【ゲスト】寺井尚子(vln)
28 OFF
29 OFF
30
CLUB JAZZ Tres-men
昨年の東京JAZZでも話題となった期待のニュージャズユニットTres-menが遂に登場!
Tres-men

-Tres-men "Let's Get Going!"

RELEASE PARTY-

with DJs:鈴木一彰

version city session ,マサマンボ




トレメン


「quasimode」をはじめ、パーカッショニスト、DJとして多方面で活躍する松岡”matzz”高廣と東京・大阪を中心に数々のビッグパーティーを手がける櫻井喜次郎、「BLU-SWING」のキーボード、コンポーザーとして活躍する中村祐介によって2011年に結成。クラブアンセムへのオマージュをテーマにジャズ、ソウル、ラテン、ロックの要素とエレクトロミュージックの融合をコンセプトに次世代のダンスミュージックを追求する、Tres-men初のワンマンが名古屋ブルーノートで決定!!さらに、DJにNCJFでもおなじみの「鈴木一彰」「マサマンボ」のお二方を招いて盛大にお送りします!

Tres-menオフィシャルサイト
鈴木一彰 version city sessionオフィシャルサイト
マサマンボFacebook


ミュージックチャージ:¥6,000

メンバーズ会員特別価格:¥5,000
※1会員につき同伴者1名まで有効
2月6日一般予約受付開始
(メンバーズ先行は1月30日11:00〜)
櫻井喜次郎 (DJ) 中村祐介(key) 松岡”matzz”高廣 (perc)
小島翔 (g) 渋井旭(b) 藤井伸昭 (ds) 川崎太一朗(tp)
岩本義雄(sax) arvin homa aya (vo) DJ 敷島 a.k.a 浦風親方(vo)
【DJ】 鈴木一彰(version city session)、マサマンボ
31 OFF
2014/01 2014/02 2014/03 2014/04 2014/05 2014/06