2015/09 2015/10 2015/11 2015/12 2016/01 2016/02
2015/10 SCHEDULE
1
JAZZ 須長和広
quasimodeのベーシスト、須長和広が初のソロアルバムを引っ提げて名古屋ブルーノートに登場!
須長和広(from quasimode)






Kazuhiro Sunaga


幼少の頃から楽器に触れ合う機会が多く、小学校のブラスバンド部でトロンボーンを吹いた事をきっかけに音楽への興味が開花。洋楽ロック、ソウルやオールディーズを好み、14歳より独学でベースを弾き始めた。様々な楽器に興味が湧き、ギター、ピアノ、そして高校時代はドラマーとしてバンドを組んでいた事もあった。卒業後はエレキベースだけでなくウッドベースも演奏し精力的に活動を続ける。後にquasimodeのメンバーとしてメジャーデビュー。アコースティックはもちろん、エレクトリックやソリッドの中にある楽器本来の温かみあるサウンドを好み、ロック、フォーク、ジャズ、ブラックミュージックからエレクトロまで、サウンドの幅は広く、固執せずにグッドミュージックを求め日々探求している。

オフィシャルサイト

ミュージックチャージ:¥6,300

メンバーズ会員優待価格:¥6,000

一般予約受付開始  8月13日11:00〜
メンバーズ受付開始 8月6日11:00〜
須長和広(eb,wb) 神谷洵平(ds) 佐野 観(p,key)
椎谷 求(g) sugar me(vo,cho)
2 OFF
3
CROSS OVER KASH
クラシック、ジャズ、ワールドミュージックの要素を昇華し、ジャンルを超えたオリジナル曲を演奏する注目のユニット KASH
KASH

KASH-カッシュ-




カッシュ


名古屋出身のピアニスト、西脇佐和子を中心とした注目のユニット“KASH”。2010年にイベントの為に結成されたが、そのライヴが好評を博したことにより、本格的に活動を始める。西脇佐和子によるオリジナル曲を中心に、ポピュラー、ジャズ、クラシックの各分野で活動するメンバーが織り成すサウンドは着実に人々の心をつかみ、定期的にライヴを行うようになる。同じく名古屋出身、TVドラマ「のだめカンタービレ」等に出演・演奏したヴァイオリニスト、林こずえと、ジャズにとどまらず、ラテン・ブラジル音楽からジプシー音楽ポップスまで幅広いライブ・レコーディングに参加している山下佳孝、洗練されたテクニシャン揃いのステージは圧巻だ。

オフィシャルサイト

ミュージックチャージ:¥6,000

メンバーズ会員優待価格:¥5,700

一般予約受付開始  8月10日11:00〜
メンバーズ受付開始 8月3日11:00〜
西脇佐和子(p) 林こずえ(vln) 佐藤有介(b) 山下佳孝(ds)
4 OFF
5 OFF
6 OFF
7 OFF
8
FUNK / JAZZ CANDY DULFER & HANS DULFER
オランダが誇る世界一ファンキーなサックス・プレイヤー親子の豪華共演!
CANDY DULFER & HANS DULFER






キャンディ・ダルファー&ハンス・ダルファー


有名なサックス奏者である父ハンス・ダルファーの影響で6歳からサックスを始め、その才能に気づいた父の勧めにより音楽活動を開始したキャンディ・ダルファー。11歳にして父と初めてのレコーディングを経験。やがてキャンディは自身のバンド「ファンキー・スタッフ」を結成、オランダの音楽業界やマスコミが彼女の才能溢れるプレイに注目するようになる。その後も数々のステージやレコーディングに参加、有名アーティストと共演を重ね、そのたびに多くのファンを魅了。幾たびかのここ名古屋ブルーノート公演でも大盛況を博してきた。今回は2002年12月以来、実に13年ぶりに親子揃ってのオンステージとなる。世界中を熱狂させ続けるファンキー・サックスの代名詞キャンディと、その父ハンスが放つホット&クールなサウンド、最高にファンキーでエキサイティングなライヴになること間違いなしだ。



ミュージックチャージ:¥10,000

メンバーズ会員優待価格:¥9,500

一般予約受付開始  9月 7日11:00〜
メンバーズ受付開始 8月31日11:00〜
キャンディ・ダルファー(sax,vo) ハンス・ダルファー(sax)
ウルコ・ベッド(g) マニュエル・ヒューガス(b) ヨースト・クローン(ds)
リカルド・ファット・バルグルスト(vo) ディロン・ルイス(perc,vo)
9
INSTRUMENTAL / CELLO 柏木広樹
チェロの可能性を追求しながらJクラシック〜インストゥルメンタル界に新風を巻き起こす異才!
柏木広樹

“Cellos LIFE” Release Premium Live 2015




Hiroki Kashiwagi


東京藝術大学在学中の1989年、“G-CLEF”のメンバーとしてデビュー。インストゥルメンタル・バンドでは史上初めて「紅白歌合戦」に出場するなど、クラシックの枠を超え多方面で活躍。“G-CLEF”解散後は、多数のアーティストのコンサート、レコーディングに参加。アカデミックなバックボーンに裏打ちされた技術と、インストゥルメンタル界はもちろんPOPSアーティストからの評価も高いコンテンポラリーな音楽センスは、あらゆるジャンルのプロデュース・ワークで発揮され、葉加瀬太郎のサウンド・プロデューサーを2006年より歴任、韓国人テノール歌手Whee Jine(フィージン)の日本デビュー公演の音楽監督をはじめ、国内外のアーティストに楽曲を提供している。チェロの音色の魅力を存分に聴かせ、オリジナリティ溢れるサウンドを発信し続ける彼の活動から、目が離せない。

オフィシャルサイト

ミュージックチャージ:¥6,900

メンバーズ会員優待価格:¥6,600

一般予約受付開始  8月13日11:00〜
メンバーズ受付開始 8月 6日11:00〜
柏木広樹(vc) 天野清継(g) 光田健一(p) 西嶋 徹(b) 岡部洋一(perc)
10
INSTRUMENTAL/ GUITAR DEPAPEPE
今年メジャーデビュー10周年を迎えたギター・デュオ、DEPAPEPEが名古屋ブルーノート初登場!
DEPAPEPE

「Acoustic & Electric」




デパペペ


2002年11月に、徳岡慶也と三浦拓也で結成された、2人組ギターインストゥルメンタルユニット。アコースティックギター2本で、さわやかなメロディーとアコースティックギターの柔らかな音色で心象風景や喜怒哀楽といった感情、四季折々の情緒を表現する。詩がないのに、唄っているように聴こえるアコギの音色は耳なじみがよく、多種多様な所で楽曲が使用されている。ライヴ・コンサートでは、アコギ2本だけの演奏からバンド編成までその場所に合わせて様々な感動を提供している。対照的な2人のキャラ、絶妙なトークも魅力のひとつだ。また国内だけにとどまらず、海外でも人気の高いDEPAPEPEは、韓国、タイ、インドネシア、台湾、シンガポール等でCDをリリースすると共に、アジア圏でも毎年ライヴを行っている。「インストミュージックをポピュラーに!」を掲げ、さらに世代、国境も越えて精力的に活動している。

オフィシャルサイト

ミュージックチャージ:¥7,300

メンバーズ会員優待価格:¥6,950

一般予約受付開始  8月 4日11:00〜
メンバーズ受付開始 7月28日11:00〜
徳岡慶也(g) 三浦拓也(g) 紺野光広(b) 白根佳尚(ds) 呉服隆一(key)
11 OFF
12 OFF
13
POPS / MALE VOCAL 玉置浩二
唯一無二の存在感を誇る稀代のメロディーメーカーが魅せるプレミアムショー!
玉置浩二

Blue Note Night in Nagoya




Koji Tamaki


1982年にロックバンド『安全地帯』のヴォーカルとしてシングル「萌黄色のスナップ/一度だけ」でデビューした北海道出身のシンガーソングライター。「ワインレッドの心」「熱視線」「悲しみにさよなら」など、数々のヒット曲を生み出し、その圧倒的歌唱力で80年代の音楽シーンを席巻。その後ソロ活動で作詞作曲を手がけ始め、'96年「田園」が大ヒット。同年のNHK紅白歌合戦では瞬間最高視聴率をたたき出した。数々の名曲が再現されるであろう今回のプレミアム・ステージ、輝きを放ち続ける玉置浩二、その気力充実のライヴ・パフォーマンスを、心待ちにしていただきたい。

オフィシャルサイト

ミュージックチャージ:¥12,500

メンバーズ会員優待価格:¥12,000

一般予約受付開始  10月 6日11:00〜
メンバーズ受付開始  9月29日11:00〜
玉置浩二(g,vo) 他未定
14
R&B / SOUL ERIC BENET
“リアル・ソウルの伝道者” が繰り広げる愛とソウルに満ち溢れたステージ
ERIC BENET






エリック・ベネイ


「Sometimes I Cry」、「Spend My Life With You」など数々のビッグ・ヒットを持つ“現代R&B界のヒーロー” “リアル・ソウルの伝道者”エリック・ベネイ。姉や従兄弟と共にグループ「ベネイ」を結成し、1992年にセルフタイトルを発表。'96年に「True to Myself」でソロデビュー。ディアンジェロ、マックスウェルと共にニュー・クラシック・ソウル・ムーヴメントを牽引する存在として脚光を浴び、その後、アダルト・オリエンテッドな楽曲にも取り組み新たなマーケットを開拓すると、押しも押されもせぬビッグ・アーティストに。音楽性とルックスを高いレベルで兼ね備えた愛とソウルの伝道師、そのステージはスタイリッシュでソウルフル、愛に満ちあふれたものとなるだろう。

オフィシャルサイト

ミュージックチャージ:¥9,100

メンバーズ会員優待価格:¥8,650

一般予約受付開始  9月 3日11:00〜
メンバーズ受付開始 8月27日11:00〜
エリック・ベネイ(vo) アフトン・ジョンソン(b)
ジョン“スティックス”マクヴィッカー(ds)
ジョナサン・リッチモンド(key,back vo)
15
JAZZ / VOCAL ケン・バルディス
名古屋が誇る実力派、スタンダードジャズ、ラテン、ポップスまで、幅広いレパートリーで綴る至福の夜。
ケン・バルディス






Ken Valdez


フランク・シナトラ、ディーン・マーティンの曲をベースに500曲以上のレパートリーを持つ名古屋でお馴染みのケン・バルディス、とりわけバラードとスウィングのテクニックは抜群の評価を得ている。ライブをこよなく愛するケンが、今宵歌うのは生誕100年フランク・シナトラの曲は勿論、1960年代の名曲「デスペラート」、「she」等のポップスの曲も取り入れる。バックを務めるのはお馴染み、呼吸の合うジャズピアニスト青木弘武とベテランのベーシスト、ジャンボ小野を東京から迎え、ルベン・フィゲロアのドラムそしてビブラフォンの殿岡ひとみ、ベストメンバーで鉄壁のサポート。ケンの人柄がにじみ出た親しみやすい笑顔と歌のうまさは絶品。今回もマリア・テレサとのスウィートなデュエットで、ロマンチックな秋をお楽しみ下さいませ。

オフィシャルサイト

ミュージックチャージ:¥6,000

メンバーズ会員優待価格:¥5,700

一般予約受付開始  9月10日11:00〜
メンバーズ受付開始 9月 3日11:00〜
ケン・バルディス(vo) マリア・テレサ(vo) 青木弘武(p)
ジャンボ小野(b) ルベン・フィゲロア(dr) 殿岡ひとみ(vib)
16 OFF
17
JAZZ / SAX デヴィッド・サンボーン
15年ぶりにマーカス・ミラーをプロデューサーに迎え 話題作を発表したトップ・サックス・プレイヤー。
デヴィッド・サンボーン

DAVID SANBORN
-TIME AND THE RIVER-





David Sanborn


アルト・サックス界の頂点に君臨するビッグ・ネーム、ファンキーなサンボーンが帰ってくる。1960年代から数々のブルース〜R&Bバンドで演奏し、'75年にソロ・デビュー。ワン&オンリーのエモーショナルな音色、ソウル・シンガーのように熱く歌い上げるフレーズ、どこを切り取ってもパーフェクトなステージングでシーンを牽引し、後進のサックス奏者にも大きな影響を与えてきた。また、メル・ギブソン主演の映画「リーサル・ウエポン」の音楽にも参加、テレビ番組やCMでの活躍など、常に話題性を振りまいている。現代ジャズ界の最高峰に君臨し、新境地を開き続けるサンボーンの世界を全身で体感しようではないか。

オフィシャルサイト

ミュージックチャージ:¥10,500

メンバーズ会員優待価格:¥10,000

一般予約受付開始  9月17日11:00〜
メンバーズ受付開始 9月10日11:00〜
デヴィッド・サンボーン(sax)リッキー・ピーターソン(key、vo)
ニック・モロック(g)アンドレ・ベリー(b) クリス・コールマン(ds)
岡部洋一(perc)
18
ACAPPELLA clearance
男女混声5声による軽快なコーラスワークと、ポップで爽快なヴォーカル・プレイ≠ェ魅力のアカペラグループ。
clearance

clearance Premium Live
〜En〜
Special Guest:ナジャ・グランディーバ




クリアランス


ベース、パーカッション、スクラッチまでも声のみで再現するポップで爽快な“ヴォーカル・プレイ”が魅力のclearance。2010年にオリジナルアルバム「Lucky7」を全国リリース。さらにアップデートした楽曲と歌声で'12年には「青春ガール」、そして結成10周年を迎える'13年には「四季十彩」をリリース。'14年2月には、オリジナルアルバム「NewArrival」をリリースし、大阪・名古屋・東京・岡山・広島・神戸の6都市を巡るワンマンライヴツアーを行った。全国各地でのライヴ活動をベースに、全国の中・高校の芸術鑑賞会やメディアへの出演、イベントやセレモニーでの演奏も数多く、京セラドームにてプロ野球公式戦での国歌斉唱や、なでしこリーグ公式戦でもライヴパフォーマンスを行った。また、'07年より「オレンジリボンキャンペーン(児童虐待防止運動)」参加アーティストとして、ライヴ活動を通じての啓発行動にも取り組んでいる。

オフィシャルサイト

ミュージックチャージ:¥6,000

メンバーズ会員優待価格:¥5,700

一般予約受付開始  9月 7日11:00〜
メンバーズ受付開始 8月31日11:00〜
国代 哲(vo) 森脇祥允(bass vo) 三浦理恵(vo)
鶴 圭太(vo per) 木村建太(vo)
【Special Guest】ナジャ・グランディーバ
19 OFF
20 OFF
21
JAZZ / VOCAL ウンサン
韓国最高のJAZZ SINGERと評される「ウンサン」がニューアルバムリリースツアーを敢行!
ウンサン

Woong San“Temptation・誘惑”発売記念Live
Special Guest Keiko Lee




Woong San


艶やかさとスモーキーさを併せ持つ詩的ボイスと、独特の柔らかいオーラで聴衆を魅了する最高のヴォーカリスト、Woong San(ウンサン)。2004年の1stアルバム『Introducing Woong San』が、日韓で同時発売され、「韓国最高のジャズシンガー」というセンセーショナル・デビューを飾り、日本でも大きな注目を浴びた。'08年12月、『FeelLikeMaking Love』を日本メジャーデビュー第一弾アルバムとしてポニーキャニオンより日韓両国で発表。そんなアジアが誇るコリアン・ジャズ・ディーヴァが、いま切なく「愛」を語る。ワールドワイドに彼女が求めてきたもの、それは「人間のそのままの自由」。彼女の強い想いと愛情、そしてスペシャルゲスト、ケイコ・リーにより紡ぎだされる音楽を、ゆったりと堪能してほしい。

オフィシャルサイト

ミュージックチャージ:¥6,900

メンバーズ会員優待価格:¥6,600

一般予約受付開始  9月17日11:00〜
メンバーズ受付開始 9月10日11:00〜
ウンサン(vo) 鈴木央紹(ts) 大槻"KALTA"英宣(ds)
田中晋吾(b) Philip Woo(pf/Key) Charlie Jung(g) Shin Bohye(cho)
【special guest】ケイコ・リー(vo)
22 OFF
23
JAZZ / FEMALE VOCAL ウィリアムス浩子
ジャズオーディオ・ディスク大賞において“銀賞”に輝くなど、世界のトップシンガーと並ぶウィリアムス浩子が名古屋ブルーノートに初登場。
ウィリアムス浩子

MY ROOM side3 発売記念
Duo Live




WilliamsHiroko


都内を拠点に全国のライヴシーンで活躍する女性シンガー。アルバムが4作連続ジャズチャート1位を記録。最新作「My Room side2」は発売一週間でオリコン9位を記録し、いまなお好調なセールスを続ける。作編曲家・服部克久氏に「最高のエンジンを積んだロールスロイスが時速100kmで優雅に走るよう」と言わしめるほどのその歌声は、ジャズの枠を越えて多方面から熱い注目を集める。また、各作品の優れた音づくりは、オーディオ界からも高く評価され、専門誌にたびたび取り上げられ、オーディオ評論家のリファレンス・ディスク(試聴盤)としても使われている。イタリアをはじめ、欧州・アジアのオーディオショップでも彼女のアルバムが販売されるなど、その活動は世界へと広がりを見せている。初登場となる今回、その歌声が名古屋ブルーノートに響く夜、期待に胸がふくらむ。

オフィシャルサイト

ミュージックチャージ:¥6,000

メンバーズ会員優待価格:¥5,700

一般予約受付開始  8月12日11:00〜
メンバーズ受付開始 8月 5日11:00〜
ウィリアムス浩子(vo) 馬場考喜(g)
24
JAZZ / CHORUS タイムファイブ
今回は日本の名曲を演奏し、改めてその歌詞とメロディの素晴らしさを後世に伝えていく「That’s Japanese Standard」を開催!
タイムファイブ

「That’s Japanese Standard」




TIME FIVE


アメリカのコーラスグループ、フォー・フレッシュメンが好きな同志社大学軽音楽部の先輩後輩同士で結成されたコーラスグループ。メンバーは結成から40年来変わらず、田井康夫、野口鎮雄、勅使河原貞昭、吉村晴哉、杉江浩平の男性5人。大学対抗バンド合戦に優勝後上京し、本格的にプロとしての活動を開始。以後、楽器を演奏しながらコーラスをするという独自のスタイルと、テンションを駆使した高度なハーモニーをグループのカラーとし人気を博してきた。コンサート、ライブ活動およびテレビ、ラジオへの出演をする傍ら、CMソングをこれまで1000曲以上も歌い上げるという偉業を為す。いつまでも色褪せることなく和声の真骨頂を演出する、彼らの極上ハーモニーに酔いしれよう。

オフィシャルサイト

ミュージックチャージ:¥7,000

メンバーズ会員優待価格:¥6,650

一般予約受付開始  8月31日11:00〜
メンバーズ受付開始 8月24日11:00〜
田井康夫(1st vo) 野口鎮夫(2nd vo) 勅使河原貞昭(3rd vo,tp)
吉村晴哉(4th vo,key) 杉江浩平(5th vo,fl) 相原秀章(g)
25
MALE VOCAL 安岡 優 ソロツアー
ゴスペラーズ 安岡 優、名古屋ブルーノートでの初ステージが決定!自身初となるソロアルバムを携え、アルバムの世界観を余すことなく伝えるステージは必見!
安岡 優

安岡 優 ソロツアー “バラードが聴こえる”





Yutaka Yasuoka


早稲田大学のアカペラ・サークル<StreetCorner Symphony>で“ゴスペラーズ”を結成。'94年にシングル「Promise」でメジャー・デビュー。2000年8月リリースのシングル「永遠(とわ)に」、10月12日リリースのアルバム「SoulSerenade」が、記憶に残るロングセールスを記録しブレイク。シングル「ひとり」が、アカペラ作品としては日本音楽史上初のベスト3入りとなり、同年にリリースされたラヴ・バラードのコレクション・アルバム「LoveNotes」がミリオン・セールスを記録。以降、「星屑の街」「ミモザ」など多数のヒット曲を送り出す。ソロ活動としても2010年に刊行した映画エッセイ本「架空の主題歌」に音源9曲を付属、2013年には新曲3曲を加えた12曲構成で「架空の主題歌&社会の窓」を各主要配信サイトにてリリースした。そして2015年10月21日アルバム「バラードが聴こえる」で初のCDパッケージをリリース。ゴスペラーズとしてのみならず、ひとりのアーティスト安岡優としても今後の活躍に注目したい。

[1ST]open 4:00pm start 5:00pm [2ND]open 7:00pm start 8:00pm

オフィシャルサイト

ミュージックチャージ:¥6,800

メンバーズ会員優待価格はございません。
一般価格のみでのご案内となります。

一般予約受付開始  10月 2日11:00〜
メンバーズ受付開始  9月25日11:00〜
安岡 優(vo)、福原将宜(g)、桜井正宏(ds)、大坪稔明(p)
山口寛雄(b)、宇佐美秀文(mp)
26
SAX 武田真治 featuring Fried Pride
武田真治 featuring Fried Pride
タレント、俳優としても活躍するサックスプレイヤー、武田真治がFried Pride と共に名古屋ブルーノートに登場!
武田真治 featuring Fried Pride

SHINJI TAKEDA 25th Anniversary Tour
〜Breathless〜

Special guest 島袋寛子(Coco d'Or)


Shinji Takeda featuring Fried Pride


北海道出身の1972年12月18日生まれ。男優であり、タレント、サックス・プレイヤー。元々はサックス・プレイヤーが夢だったが、ジュノンボーイとして芸能界入りを果たす。映画やドラマ、舞台で見せる独特な雰囲気で、役者として高い評価を獲得、活躍する一方、ミュージシャンのライヴにサックス・プレイヤーとして参加。その演奏は高い評価を得ている。日本人離れした類まれなる歌唱力を持つヴォーカリストshihoと超絶技巧の誰にも真似できないギタープレイで各方面から注目を浴びるギタリスト横田明紀男の2人からなるジャズユニット“Fried Pride”、一世を風靡したSPEEDの島袋寛子と共に名古屋ブルーノートに登場。個性豊かな4人が圧倒的なパフォーマンスを披露する。

オフィシャルサイト

ミュージックチャージ:¥7,300

メンバーズ会員優待価格:¥6,950

一般予約受付開始  9月11日11:00〜
メンバーズ受付開始 9月 4日11:00〜
武田真治(sax) Shiho(vo,p) 横田明紀男(g) Special guest 島袋寛子(Vo)
27 OFF
28 OFF
29
JAZZ 山下洋輔
多彩に活躍するジャズ・ピアニスト山下洋輔のレギュラー・グループ山下洋輔ニューヨーク・トリオが、2年ぶりに登場!
山下洋輔

YOSUKE YAMASHITA NEW YORK TRIO CONCERT TOUR 2015




Yosuke Yamashita


日本のジャズ・ピアニストと言えば“山下洋輔”というくらい世界から高い評価を受けてきた昨今、盟友フェローン・アクラフ、セシル・マクビーと共に25年間活動を続けているニューヨーク。トリオを率いて、名古屋ブルーノートに凱旋。結成以来一度もメンバーを交代することなく、世界各地で意欲的に活動を続けてきたその演奏は、日本に、世界に、フリーフォーム・ジャズの嵐を巻き起こし、自由闊達、融通無碍な孤高のピアノ・トリオとして君臨し続ける。熱き3人の息をもつかせぬスリリングな展開をバックにお好きなグラスを傾け、深まりゆく秋の夜を過ごしてみてはいかがだろうか。

オフィシャルサイト

ミュージックチャージ:¥7,300

メンバーズ会員優待価格:¥6,950

一般予約受付開始  8月28日11:00〜
メンバーズ受付開始 8月21日11:00〜
山下洋輔(p) セシル・マクビー(b) フェローン・アクラフ(ds)
30
POPS / MALE VOCAL 河村隆一
ソロ・シンガーとして、LUNA SEAのヴォーカリストとして活躍する河村隆一がソロライブとしてブルーノートに登場!
河村隆一

「BlueNote Live Tour 2015 Vol.2」



Ryuichi Kawamura


90年代を代表するロックバンド“LUNASEA”のヴォーカリストとしてデビュー。1997年LUNASEAの活動休止期間中、シングル「I love you」でソロ活動をスタート。ドラマ出演や小説の出版、他アーティストの楽曲をプロデュースするなどの活動の一方、2ndシングル「Glass」は100万枚以上、オリジナルアルバム「Love」は320万枚のセールスを記録した。2001年にソロ活動を再開。'08年にはソロ活動10周年の集大成となる71曲ライブを日本武道館にて成功させ、'11年には日本武道館で104曲を歌い、ギネス・ワールド・レコーズに認定。その並外れた歌唱力とカリスマ性により生み出された楽曲たち、そのステージに、だれもが心打ち震える感動を覚えることだろう。

河村隆一オフィシャルサイト

ミュージックチャージ:¥10,800

メンバーズ会員優待価格:¥10,300

一般予約受付開始  9月10日11:00〜
メンバーズ受付開始 9月 3日11:00〜
河村隆一(vo)葉山拓亮(p)福田真一朗(g)YOKAN(tp)山田章典(b)
岩丸 正(ds)
31
POPS / TANGO 大貫妙子&小松亮太
女性シンガー&ソング・ライターの草分け大貫妙子と人気バンドネオン奏者小松亮太が紡ぎだす極上の美意識。
大貫妙子&小松亮太

NEWアルバム発売記念コンサート
大貫妙子と小松亮太「tint」




Taeko Onuki & Ryota Komatsu


独自の美意識に基づく繊細な音楽世界…。日本のポップ・ミュージックにおける女性シンガー&ソング・ライターの草分け的存在の大貫妙子と、タンゴを若い世代にブレイクさせる引き金となり、タンゴ・シーンを牽引する結果となった人気バンドネオン奏者小松亮太。2000年の大貫のアルバムでのセッション以来、15年の親交を経てリリースするアルバム「tint」は色彩の配合や濃淡のことで、大貫妙子と小松亮太の二つの個性の重なり合いを表している。尊敬しあう二人がそれぞれの個性を融合させて、ジャンルを超えた上質の歌と音楽が聴衆を魅了する。

大貫妙子オフィシャルサイト
小松亮太オフィシャルサイト

ミュージックチャージ:¥8,300

メンバーズ会員優待価格:¥7,900

一般予約受付開始  7月20日11:00〜
メンバーズ受付開始 7月13日11:00〜
大貫妙子(vo) 小松亮太(bn)
2015/09 2015/10 2015/11 2015/12 2016/01 2016/02
PAGE TOP


© NAGOYA BLUE NOTE