2016/12 2017/01 2017/02 2017/03 2017/04 2017/05
2017/01 SCHEDULE
1
OFF
2
OFF
3
OFF
4
OFF
5
PREMIUM STAGE
MARCUS MILLER
マーカス・ミラー

MARCUS MILLER
ミュージックチャージ :¥12,500
メンバーズ会員優待価格:¥12,000
ジャンルを超えて、長年に渡り豊かな音楽を生み出し続けるベーシスト/ソングライター/プロデューサー
いつの時代もジャズの世界には次代への橋渡しをするカリスマが存在する。マーカス・ミラーは、まさに“今”を代表するカリスマである。当店のエントランスを飾り、ジャズの“今”を代表するマーカスが、2017年の始まりを告げるライヴを開催。10代の頃からN.Y.の音楽シーンで活動し、数々の金字塔を打ち立ててきたマーカス。その鬼才ぶりを発揮する最新のパフォーマンスに期待。
マーカス・ミラー(b,bcl,vo) アレックス・ハン(sax) マーキス・ヒル(tp)
アレックス・ベイリー(ds) カレブ・マッキャンベル(key)
一般予約受付開始  12月 6日11:00〜
メンバーズ受付開始 11月29日11:00〜
6
OFF
7
POPS / FEMALE VOCAL
手嶌 葵
Aoi Teshima

手嶌 葵
ミュージックチャージ :¥7,000
メンバーズ会員優待価格:¥6,650
2003年、'04年と福岡で行われた音楽イベント「DIVA」に出場。翌年には韓国で行われた音楽イベントにも出演、好評を博す。この頃「The Rose」を歌ったデモCDが、スタジオジブリの鈴木敏夫プロデューサーと、映画「ゲド戦記」の宮崎吾朗監督の耳に届き、同作の挿入歌と主題歌の歌唱に抜擢されデビュー。主題歌やCMソング歌唱、ライブと、精力的に活動している彼女の澄んだ歌声が、あなたの心に沁み渡る。
手嶌葵(vo) オオニシユウスケ(g) 真藤敬利(pf)
一般予約受付開始  11月 9日11:00〜
メンバーズ受付開始 11月 2日11:00〜
8
9
POPS / MALE VOCAL
K

K Premium Live 2017
K
ミュージックチャージ :¥7,900
メンバーズ会員優待価格:¥7,550
端麗な容姿と甘い歌声で高い人気を誇る実力派シンガー・ソングライター “K” に酔いしれるSPECIAL NIGHTS!
“a voice from the heaven(天国からの歌声)”と称されるソウル出身のJポップ・シンガー・ソングライター。2005年に「Over...」でデビューを飾るや、日本の音楽チャートの上位へランクイン。数々のヒットを飛ばし、人気ドラマや、映画の主題歌に選ばれるなど、今や日本のヒットメーカーにまで登り詰めた。すでに彼のボイスの虜となっている人も、まだKの生の歌声を体感したことがない人も、その甘く切ないフレーズ、そのボイスに、目に涙を湛える公演となることだろう。
K(vo,p) 真藤敬利(key,cho) 設楽博臣(g,cho) notch(perc)
一般予約受付開始  11月16日11:00〜
メンバーズ受付開始 11月 9日11:00〜
10
OFF
11
OFF
12
OFF
13
LATIN
オルケスタ・デ・ラ・ルス
Orquesta de La Luz

ORQUESTA DE LA LUZ
オルケスタ・デ・ラ・ルス
ミュージックチャージ :¥7,900
メンバーズ会員優待価格:¥7,550
世界に知られた日本人サルサ・バンド、オルケスタ・デ・ラ・ルスが名古屋の夜をラテン化!
1984年秋、日本人サルサ・バンドとして結成。'89年、ニューヨークでおこなったライヴツアーが大成功を収めた後、'90年にCDデビュー。日米で発売されたデビュー・アルバム『デ・ラ・ルス』はビルボード誌ラテン・チャートで11週連続1位を獲得する快挙を成し遂げる。世界を走り続けてきた彼らの“日本ラテン化計画”は益々勢いに乗り、「聴いたら明るくなれるはず」と呼びかけるそのハイテンションなサウンドは、2017年の幕開けを明るく元気に、熱くさせる。
NORA(vo) JIN(vo) 鈴木喜鏤(timbales) 斉藤崇也(p) 渋谷和利(b) 佐藤 由(bongo)
五反田 靖(tp)佐久間勲(tp) 相川 等(tb) 前田大輔(tb)伊波淑(conga)
一般予約受付開始  11月 9日11:00〜
メンバーズ受付開始 11月 2日11:00〜
14
ケルト・アイリッシュ
悠情楽団

悠情楽団2017スペシャルライブ
悠情楽団
ミュージックチャージ :¥6,500
メンバーズ会員優待価格:¥6,200
毎年恒例となったブルーノートライブ。北欧、ケルトバンド「悠情楽団」。
今回もフィドル2台を中心に繰り広げられる“ケルティックナイト”は必見!
幼い頃から音楽に触れ、日本国内での活動を続けてきた“悠情”こと、城殿祐司。ヨーロッパ何カ国かを訪れ、日本とは違う自由な音楽感を目の当たりにし音楽活動の道を選ぶ。各地で現地のミュージシャンとのライヴを経験。様々なジャンルのオリジナル楽曲などを演奏し、思い感じるがまま表現してきた。どこか懐かしく土臭い、そして歌うように奏でるフィドル達…ケルト、ノルディックなど、異国情緒溢れるステージ。ヨーロッパの街角を感じていただきたい。
悠情(vln) 山下力哉(p) 沢口武(g) 功刀丈弘(vln) 興津博規(b)
ルベン・フィゲロア(perc) 前田斗亜(vo)
一般予約受付開始  11月21日11:00〜
メンバーズ受付開始 11月14日11:00〜
前田斗亜
15
OFF
16
OFF
17
OFF
18
OFF
19
OFF
20
OFF
21
JUMP BLUES
吾妻光良 & The Swinging Boppers

「37年みゃあから続いとる東京の
  ジャンプ・ブルース・バンドだがや。」
吾妻光良 & The Swinging Boppers
ミュージックチャージ :¥6,000
メンバーズ会員優待価格:¥5,700
日本唯一のジャンプ・ブルース・バンド、吾妻光良&The Swinging Boppersが3年半ぶりに名古屋ブルーノートに登場!
1979年秋、某大学五年に在学中の吾妻光良が卒業記念に…と、セッションのつもりで集めたメンバー。随所で怒涛のライヴを行い、各方面で話題に。アルバムにDVDをリリース。以降も、あまり会い過ぎると仲が悪くなるという理由から本数はきわめて少ないがたまにライヴを行い、親睦を深める。2009年には30周年ということもあり、阪東名クアトロツアーを敢行。'10年には一部のメンバーで吾妻光良 & The Rocking Calypsoniansというバンドも始動。iTunes,レコチョクなどの配信限定で「福田さんはカッコいい」他4曲をリリースしている。
吾妻光良(g,vo) 牧 裕(b) 岡地曙裕(ds) 早崎詩生(p)
渡辺康蔵(as) 小田島亨(as) 西川文二(ts) 山口三平(bs)
冨田芳正(tp) 名取茂夫(tp) 近 尚也(tp) 西島泰介(tb) 湯川治往(perc)
一般予約受付開始  11月 2日11:00〜
メンバーズ受付開始 10月26日11:00〜
22
R&R
COOLS

さらなる挑戦2017
COOLS
ミュージックチャージ :¥7,400
メンバーズ会員優待価格:¥7,050
1975年、キャロルのラスト・コンサートにおいてバックアップを務めた単車チーム“クールス”が、その年の9月にキング・レコードからロックン・ロール・バンド“クールス”として、シングル「紫のハイウェイ」とアルバム『黒のロックンロール』の同時リリースでデビュー。強面なイメージとは裏腹の音楽性を誇り、アメリカン・オールド・スタイルのロックン・ロール・バンドとして定着していった。評論家やマスコミ、社会、そしてファン達の興味はオートバイや革ジャンといったファッション面にも注がれ、彼らのスタイルは非常に多くの人々の心に響いたといえるだろう。
村山一海(vo) 佐藤秀光(ds) ジェイムス藤木(g) フランク(g)
市川信明(key) 佐藤尚之(sax) 中村正治(b)
一般予約受付開始  11月17日11:00〜
メンバーズ受付開始 11月10日11:00〜
23
OFF
24
OFF
25
OFF
26
OFF
27
BASS / FUSION
THE CHOPPERS REVOLUTION

New Year's Special Live 2017
〜チョパレボ 5th Anniversary Tour〜
THE CHOPPERS REVOLUTION
ミュージックチャージ :¥6,300
メンバーズ会員優待価格:¥6,000
超強力トリプルベースユニット“チョパレボ”が登場!
日本を代表するチョッパー(親指と人差指で弦をはじく、エレクトリック・ベース特有の奏法)の神様と呼ばれ、“ナルチョ”の愛称でも知られるトップ・オブ・ザ・ベーシスト・鳴瀬喜博。その“チョッパー”をキーワードに結成された前代未聞のトリプルベースユニット『ザ・チョッパーズ・レボリューション』通称『チョパレボ』。変幻自在なプレイと圧倒的な重低音、そして爆笑(?!)のステージパフォーマンスは、ベーシストならずとも必見だ!
鳴瀬喜博(b) IKUO(b) 村田隆行(b)
長ア祥子(key) FUYU(ds)
一般予約受付開始  12月12日11:00〜
メンバーズ受付開始 12月 5日11:00〜
28
PIANO
西川悟平
Gohei Nishikawa

〜NYを熱狂させ、魂を揺さぶる7本指の奇跡のピアニスト〜
西川悟平 ジャパン・ニューイヤーライブ
西川悟平
ミュージックチャージ :¥6,300
メンバーズ会員優待価格:¥6,000
難病ジストニアによって両手の演奏機能を失ってしまうという
困難から奇跡の復活を遂げたピアニスト西川悟平が初登場。
NYカーネギーホールからブルーノートへ!
大阪府堺市生まれのピアニスト。15歳からピアノを始め3年後にニューフィルハーモニー管弦楽団とピアノコンチェルトを共演。1999年に巨匠・故ディヴィッド・ブラッドショー氏とコズモ・ブオーノ氏に認められ、ニューヨークへ招待され、翌2000年、リンカーンセンター・アリスタリーホールにて、ニューヨークデビュー。翌年より定期的にカーネギーホールにて演奏。2001年、両手の演奏機能を完全に失い、 ジストニアと診断される。5名の医者に不治の病と言われるが、懸命なリハビリにより奇跡的に少しずつ右手の機能と左手の指2本を快復させ、現在に至る。メロディとヒストリーが紡ぎだすステージ。
西川悟平(p)
一般予約受付開始  12月20日11:00〜
メンバーズ受付開始 12月13日11:00〜
29
JAZZ
大友玲子 & Masaco西嶋
Reiko Ohtomo & Masaco Nishijima

大友玲子 & Masaco西嶋
ミュージックチャージ :¥6,500
メンバーズ会員優待価格:¥6,200
活動10周年の大友玲子とマイルストーンを迎えるM a s a c o 西嶋のコラボレーション・ユニット
岐阜県出身の大友玲子。高校時代にビートルズ、エルビス・プレスリー、コニー・フランシス等に影響を受け、オールディーズバンドを結成。その頃からライヴハウス、イベントに出演する。2007年からジャズ・シンガーとしてのライヴ活動を開始。近年ジャズピアノを納谷嘉彦氏に師事、ライヴ活動をスタートさせたMasaco西嶋と共に、名古屋ブルーノートに初登壇。
大友玲子(vo) Masaco西嶋(p) 道下和彦(g) 出宮寛之(b) 倉田大輔(ds)
一般予約受付開始  11月24日11:00〜
メンバーズ受付開始 11月17日11:00〜
30
OFF
31
OFF
2016/12 2017/01 2017/02 2017/03 2017/04 2017/05
PAGE TOP