2014/06 2014/07 2014/08 2014/09 2014/10 2014/11
 
2014/07 SCHEDULE
1
CLUB JAZZ Jazztronik
ピアニスト・DJそしてプロデューサーと、マルチな才能を発揮している野崎良太のワンマン・プロジェクト“Jazztronik”が凱旋!
Jazztronik

〜「Cinematic」Release Live〜


1st STAGE 「Cinematic」Special Live Set

2nd STAGE  All Time Best



ジャズトロニック


【通し券販売のご案内】
お値打ちな両ステージ通し券をチケットぴあ、eプラス限定で販売いたします。
ブルーノートでは受付しておりませんのでご注意ください。

Jazztronikとは、野崎良太が率いる特定のメンバーを持たない自由なミュージック・プロジェクト。1998年にFlowerRecordsより初リリースし、2003年メジャーデビュー。ピアニスト、作曲家、DJとしての活動、クラシック、Jazz、クラブミュージックだけにはとどまらない彼独自の音楽は多方面から高く評価されている。サウンド・プロデューサー、リミキサー、ミュージシャンとしても数多のアーティストとコラボレーションを重ねてきており、葉加瀬太郎、Mondo Grosso、ゴスペラーズ等々、例を挙げると枚挙に暇がない。ぜひとも会場で、躍動感溢れるLIVEの熱気を感じ取っていただきたい。


【1stステージ: 「Cinematic」Special Live Set】
4月9日にリリースした架空の映画のサウンドトラックをイメージしたコンセプトアルバム『Cinematic』のリリース記念スペシャル・ライブセット。

【2ndステージ: All Time Best】
『Cinematic』から のナンバーのほか、過去のヒット曲満載のライブセット。

※各ステージでショー内容が異なります。


オフィシャルサイト
ミュージックチャージ:¥6,700
5月8日一般予約受付開始
(メンバーズ先行は5月1日11:00〜)
野崎良太(p,key) 大槻カルタ英宣(ds) 藤谷一郎(b) 栗原 健(sax,fl)
伊藤 彩(vln) 三木章子(vla) 古川淑恵(cello)
田ノ岡三郎(accordion) 有坂美香(vo) 小寺里奈(vl) エリアンナ(vo)
2
JAZZ / TRUMPET Nishizaki Kayoko
今注目の美しすぎるトランペッターがバースデイライブと銘打ち最強トリオと共に凱旋!
西崎佳代子

Birthday Live Tour 2014

feat. 小野塚晃トリオ




Nishizaki Kayoko


名古屋出身。三歳よりピアノ、九歳よりトランペットを始める。菊里高校音楽科、愛知県立芸術大学を卒業し、プロとして活動を開始。これまでにウィーン、ハンガリーツアーに参加。ドイツフィルハーモニーフンガリカ客演。上海万博公式ステージでコンサートを行う。宇崎竜童ディナーショーゲスト出演、セントレア空港音楽祭では寺井尚子ら等、数々の有名アーティストとの共演、単独公演、新聞やメディアへの出演も多岐に渡り、多くのキャリアを重ねてきた。2012年9月にはDIMENSIONのキーボード奏者、小野塚晃氏によるクラシックの名曲ジャズアレンジのファーストアルバム「Kayoko Nishizaki」で待望のCDデビューを果たし注目された。バースディライブと銘打った今回のステージ、盛大に彼女をお祝いしよう。

オフィシャルサイト
ミュージックチャージ:¥6,500
5月8日一般予約受付開始
(メンバーズ先行は5月1日11:00〜)
西崎佳代子(tp,vo) 小野塚 晃(p) 二家本亮介(b) 鶴谷智生(ds)
3
BOSSA NOVA Ono Lisa
日本におけるボサノヴァの第一人者として活躍の小野リサがNew Album “ Brasil”のリリースツアーを敢行!
小野リサ

“Brasil”



Ono Lisa


街中に絶え間なく音楽が流れている国、ブラジルで育ち、15歳のときからギターを弾きながら歌い始める。1989年にCDデビュー。ナチュラルな歌声、リズミカルなギター、チャーミングな笑顔で瞬く間にボサノヴァを日本中に広める。アントニオ・カルロス・ジョビンやジャズ・サンバの巨匠ジョアン・ドナードら著名なアーティストとの共演や、ニューヨークやブラジル、アジアなどでの海外公演も積極的に行っている。1999年に発表したアルバム「DREAM/ドリーム」が20万枚を越えるヒットを記録し、今回はニュー・アルバム「Brasil」のリリースツアーとなる。日本人でありながらブラジル音楽を愛する彼女の奏でるリズムと歌声は、国境を越えてあなたの心に響き、この上ない心地よさを感じさせてくれるだろう。

オフィシャルサイト
ミュージックチャージ:¥8,000
5月9日一般予約受付開始
(メンバーズ先行は5月2日11:00〜)
小野リサ(vo,g) Luiz Gustavo Anacleto Da Silva(sax,fl)
FEBIAN REZA PANE(p) ROBSON CORREA DO AMARAL(perc)
4
5
POPS Ohsawa Yoshiyuki,Yamashita Kumiko
80年代を席巻した二人による息の合ったコラボレーションを存分に楽しむ一夜!
大澤誉志幸&山下久美子

「& Friends U Special Live」



Ohsawa Yoshiyuki,Yamashita Kumiko


1981年4月に「クラウデイー・スカイ」のヴォーカルギターとしてビクターよりデビュー。メロディー・メイカーとしての才能を世間に広く知れ渡らせ、1983年6月にEpicsonyよりソロデビュー、「そして僕は途方に暮れる」等の大ヒットでシンガーとしての地位を不動のものとした大澤誉志幸。1980年にシングル「バスルームから愛をこめて」でデビュー、「こっちをお向きよソフィア」「赤道小町ドキッ」等のヒット曲で知られる山下久美子。2013年3月、30年越しのフレンドシップによって織り成された珠玉のコラボレーションアルバム「& Friends」を発表、同時に“& Friends Special Live”を実施し絶賛されたのは記憶に新しいが、2014年5月、「& FriendsU」の発表により今回ますますパワーアップし“& Friends U Special Live”として帰ってきた。これは見逃せない!!


「& Friends U Special Live」
大澤誉志幸&山下久美子からメッセージが届きました


大澤誉志幸オフィシャルブログ
山下久美子オフィシャルブログ
ミュージックチャージ:¥7,900
5月20日一般予約受付開始
(メンバーズ先行は5月13日11:00〜)
大澤誉志幸(vo,g) 山下久美子(vo) 後藤秀人(g) 伊藤隆博(key)
千ヶ崎学(b) 椎野恭一(ds)
6
POPS / MALE VOCAL Harada Shinji
自身の選曲によるベストアルバム「BEST VISION」リリースツアーを敢行!
原田真二

「Best Vision Introduction」



Harada Shinji


1977年、「てぃーんず ぶるーす」でデビュー。11月に「キャンディ」、12月には「シャドー・ボクサー」と三ヶ月連続でシングルを発表。三枚すべてが同時に数々のチャートでベスト10入りを果たし、翌年2月にリリースされた1stアルバム「Feel Happy」はオリコン初登場1位を獲得するという日本音楽史上初の快挙を成し遂げる。また、他のアーティストへの提供曲は200曲を超え、作曲数は500曲にものぼる。2000年より心の環境チャリティー「鎮守の杜コンサート」をスタート。音楽を通じ、周りを思いやる優しさ「大和」の心を、世界中に届ける活動を続けてきた。本人が自信をもってセレクトした、こだわりの1枚「BESTVISION」のリリースツアーとなる今回、原田真二を心から感じ取っていただきたい。

オフィシャルサイト
ミュージックチャージ:¥7,000
5月21日一般予約受付開始
(メンバーズ先行は5月14日11:00〜)
原田真二(vo,p,g)
7
JAZZ / VOCAL Sara Gazarek
ナチュラルで爽やかな歌声、チャーミングなパフォーマンスで人気のサラ・ガザレクが7年ぶりの登場!
サラ・ガザレク





Sara Gazarek


1982年、太平洋岸北西部シアトルに生まれる。幼少時より様々な芸術に触れて育ち、高校時代にジャズボーカルの楽しさを発見し、在学中の2000年、デューク・エリントン・ジャズ・フェスティバルで第1回エラ・フィッツジェラルド賞を受賞。同年、南カリフォルニア大学のソーントン音楽学校に進み、ソーントン・ジャズ・オーケストラなどと共演。プロデューサーのジョン・クレイトンに認められ、2005年にコンコード・ジャズ・フェスティバルに出演。翌年、1stアルバム「ユアーズ」で日本デビュー。2012年、約5年ぶりとなるアルバム「花とミツバチ〜ブロッサムへ」を発表。透明感のあるナチュラルで爽やかな歌声が、聴く者の耳をやさしく撫でる。

オフィシャルサイト
ミュージックチャージ:¥6,200
5月9日一般予約受付開始
(メンバーズ先行は5月2日11:00〜)
Sara Gazarek (vo) Josh Nelson(p,key) Hamilton Price(b)
Zach Harmon(ds)
8
JAZZ / PIANO Ohno Yuji&ルパンティックファイブ
大野雄二率いるルパンティック・ファイブ、ジャズの醍醐味ともいえるスリリングなインプロや音楽の楽しさを堪能…
大野雄二&Lupintic Five





Ohno Yuji&ルパンティックファイブ


小学校でピアノを始め、高校時代に独学でジャズを学ぶ。慶應大学在学中にJAZZピアニストとして活動を始める。その後、自らのトリオを結成。解散後は、作曲家として膨大な数のCM音楽制作の他、「犬神家の一族」「人間の証明」などの映画やテレビの音楽も手がけ、数多くの名曲を生み出した。代表作「ルパン三世」「大追跡」のサウンド・トラックは大きな話題を呼び、日本のフュージョン全盛の先駆けとなった。近年は作曲活動と並行して都内ジャズクラブから全国ホールまで精力的にライブ活動を展開。2013年11月には最新作「PRINCESS OF THE BREEZE」をリリースし、12月公開の「ルパン三世vs名探偵コナン THE MOVIE」の音楽を担当するなど、その勢いはとまらない!

大野雄二オフィシャルサイト
ミュージックチャージ:¥7,200
5月15日一般予約受付開始
(メンバーズ先行は5月8日11:00〜)
大野雄二(p,rhodes) 井上陽介(b) 江藤良人(ds)鈴木央紹(sax)
松島啓之(tp) 和泉聡志(g)
9 OFF
10
JAZZ / VOCAL SHANTI
類まれなるオーガニック・ボイスで人気のSHANTIが、今回はオルガン・ギター・ドラムのユニットで今までとは異なる素顔を披露!
SHANTI'S ORGAN NIGHTS TOUR





シャンティ


小学生の頃から聖歌隊で賛美歌を歌い、ミュージカルも経験するなど、幼少時より様々な音楽に触れる。1997年バークリー音楽院サマースクール留学帰国後、CMの作詞作曲、ナレーション、ライブ活動等を開始。そのソングライティングのセンスや歌唱力が多くのアーティストを魅了し、桑田佳祐、サディスティックミカバンド、CHARなど、名だたるミュージシャンたちと様々な形でコラボレーションを実現してきた。2010年コロムビアより「Born To Sing」でメジャー・デビュー。配信アルバムがiTunesのジャズ・チャート1位を獲得、瞬く間にその名は日本全国に知れ渡る。多彩な才能は音楽だけにとどまらず、TV番組のVJ、ナビゲーターなどでも発揮され、躍進を続けている。

オフィシャルサイト
ミュージックチャージ:¥6,200
5月16日一般予約受付開始
(メンバーズ先行は5月9日11:00〜)
SHANTI(vo) 金子雄太(org) 藤山英一郎(ds) 西山"HANK"史翁(g)
11
SOUL / R&B Suzuki Kiyomi
【公演延期のお知らせ】
鈴木聖美





Suzuki Kiyomi


予定しておりました本公演は、台風8号の接近により開催を見合わせ、7月20日(日)へ延期とさせていただきます。 ご予約いただいておりました皆様には、順次お電話にてご連絡を差し上げて参ります。 ご迷惑をお掛けしまして誠に申し訳ございませんが、何卒ご理解・ご了承の程よろしくお願い申し上げます。


7/20の公演は特別営業時間となりますので、お時間にご注意ください。

【7/20 特別営業時間】
[1ST]open 3:00pm start 4:00pm [2ND]open 6:00pm start 7:00pm

整理券発行時刻 1:30pm〜


なお、7/20の公演のご予約はお電話にて承ります。
TEL:052-961-6311(11:00am-8:00pm 土日祝OFF)


名古屋ブルーノート

7月20日(日)の公演情報へ


オフィシャルサイト
ミュージックチャージ:¥8,000
5月20日一般予約受付開始
(メンバーズ先行は5月13日11:00〜)
鈴木聖美(vo) 伊賀武氏(g) 山内和義(b) 清水 淳(ds)
鈴木憲彦(key) 庵原良司(sax)
12
JAZZ / MALE VOCAL Fuse Akira
夏の恒例となったJAZZ SETによる"SOMETHING JAZZY" TOUR!圧倒的歌唱力を存分に楽しめるラグジュアリーなひととき…
布施明

SOMETHING JAZZY 2014



Fuse Akira


1947年生まれ、東京都出身。1965年「君に涙とほほえみを」でレコードデビュー。日本レコード大賞、日本歌謡大賞等、多くの賞を受賞した「シクラメンのかほり」などの代表曲を持つ。1967年第18回NHK紅白歌合戦に初出場し、以降2009年第60回紅白歌合戦「MY WAY」で紅白勇退を宣言するまで、25回の出場経歴を誇る。その歌唱力はまさに本物で、伸びやかな歌声を持つ歌手として、日本のポップス界をリードしてきた。また俳優としても活躍しており、シリアスな演技からコミカルな場面まで対応できる演技力の高さが評価されている。二日間連続の公演となる今回、ぜひ会場で、名古屋一贅沢な一夜をお過ごしいただきたい。

オフィシャルサイト
ミュージックチャージ:¥10,000
5月19日一般予約受付開始
(メンバーズ先行は5月12日11:00〜)
布施 明(vo) 井川雅幸(p) 小堀 浩(g) 松本 茂(b) 波多江健(ds)
13
14
JAZZ New Century Jazz Quintet
ユリシス・オーウェンズ・ジュニアを中心とした話題のニュー・センチュリー・ジャズ・クインテットがデビュー記念ライブを開催!
New Century Jazz Quintet

“Time Is Now” Debut Tour 2014



ニュー・センチュリー・ジャズ・クインテット


ドラムの若き王者ユリシス・オーウェンズ・ジュニア、そして俊英ピアニスト大林武司を中心に、日米の若き精鋭が集結した日米ハイブリッド・バンドが誕生!ユリシスはアメリカの現代ジャズを築いた巨匠マルグリュー・ミラーを師と仰ぐ深い親交があり、大林にとってもマルグリューは最も敬愛するピアニストの一人だった。共通の師を持つ二人は2013年の初共演の時から意気投合し、ニューヨーク在住の若手ミュージシャンによる日米混合バンドの結成を企画、ジャズの歴史に深く根付きつつ若い感性でジャズの今を表現していく事をコンセプトに掲げ、“New Century Jazz Quintet”の活動を開始。現代のジャズシーンに強烈な一撃を与えるスーパー・バンドが間もなく登場する!

ティム・グリーンオフィシャルサイト
ベニー・ベナックオフィシャルサイト
大林武司オフィシャルサイト
中村恭士オフィシャルブログ
ユリシス・オーウェンズ・ジュニアオフィシャルサイト
ミュージックチャージ:¥6,200

メンバーズ会員特別価格:¥5,000
※1会員につき同伴者1名まで有効

スチューデント特別価格:\5,000
※ご来店の際は学生証をご持参・ご提示ください
5月22日一般予約受付開始
(メンバーズ先行は5月15日11:00〜)
ティム・グリーン(sax) ベニー・ベナック(tp) 大林武司(p)
中村恭士(b) ユリシス・オーウェンズ・ジュニア(ds)
15 OFF
16
JAZZ / VOCAL シゼル・ストーム
甘く繊細で透き通る様な優しい歌声と美しすぎる美貌が話題の北欧ジャズ・シンガー“シゼル・ストーム”が初登場!
シゼル・ストーム





Sidsel Storm


デンマーク出身の女性ジャズ・シンガー・ソングライター。幼少の頃より、フォーク・シンガーの父親の演奏を聴きに様々なコンサートやフェスティバルで音楽に慣れ親しむ。その影響はフォーク・ミュージックで使用されているハーモニカ、チェロ、ヴァイオリンなどの楽器を取り入れ、彼女の音楽表現にも現れている。2008年のデビューアルバム「シゼル・ストーム」が2009年度のデンマーク音楽賞“最優秀国内ジャズ・ヴォーカル作品”を獲得。2010年にはスウェーデンのピアニスト、ラーシュ・ヤンソンとの共演でレコーディングした『スウェディッシュ・ララバイ』が日本でも話題となった。フォーキーな楽器を使ったぬくもりのあるサウンド、甘く繊細なヴォーカルがステージに響き渡る。

オフィシャルサイト
ミュージックチャージ:¥6,300
6月3日一般予約受付開始
(メンバーズ先行は5月27日11:00〜)
Sidsel Storm(vo) Tobias Wiklund(tp,flh) Soren Bebe(p)
17
JAZZ / SPECIAL UNIT 日野皓正 h factor
自身初となるレーベル『J LAND』を立ち上げ、新たな音楽世界を発信。最新のサウンドがここに!
日野皓正 h factor





Hino Terumasa


1942年東京生まれ。9歳の頃からトランペットを学び始め、13歳の頃には米軍キャンプのダンス・バンドで活動を始める。1967年に初リーダーアルバム「アローン・アローン・アンド・アローン」をリリース。マスコミから“ヒノテルブーム”と騒がれるほどの絶大な注目を集め、続くアルバムも大ヒットを連発。ニューヨークへ渡り居を構えたのち、数多くのミュージシャンと活動を共にし、ジャズシーンを代表する国際的アーティストとして世界各国で精力的なライブ活動を展開。チャリティー活動や後進の指導にも情熱を注ぎ、個展や画集の出版など、絵画の分野でも活躍している。唯一無二のオリジナリティと高い芸術性に、あなたも触れてみませんか。

日野皓正オフィシャルサイト
ミュージックチャージ:¥7,200
6月9日一般予約受付開始
(メンバーズ先行は6月2日11:00〜)
日野皓正(tp) 加藤一平(g) 石井 彰(p) 日野“JINO”賢二(eb)
須川崇志(wb) 田中徳崇(ds) dj honda(DJ)
18
POPS paris match
恒例となったパリスマッチの2人によるオリジナルフードメニュー、このツアーしか聴く事ができないアンサンブル…等話題満載!
paris match

summer tour 2014



パリス マッチ


2000年ビクターaosis recordsからアルバム「volume one」でデビュー。ボサノヴァ、ジャズ、ソウル、クラブミュージックのエッセンスが溶け込んだ杉山洋介の作りだす上質な楽曲と、ミズノマリのクールな歌声で注目を集める。彼らの楽曲は様々なテレビCMや番組で使われているほか、ここ数年は本格的にライブ活動を行い、日本のみならず、韓国を始めとしたアジア圏内や欧米でも高い評価を得ている。2012年11月、デビュー以来目標としていた10枚目のオリジナルアルバム「edition 10」をリリース。恒例となった夏の東名阪ツアーの開催が今年も決定、今後も精力的な活動が期待できそうだ。


恒例の特別メニュー・オリジナルカクテル決定しました!
特別メニュー

オフィシャルサイト
ミュージックチャージ:¥6,700
5月27日一般予約受付開始
(メンバーズ先行は5月20日11:00〜)
ミズノマリ(vo) 杉山洋介(key,g) 樋口直彦(g)
坂本竜太(b)濱田尚哉(ds) 堀 秀彰(key) 原田知斉(sax)
19
R&B / MALE VOCAL Yonekura Toshinori
誰もが知る世界中の洋邦問わない名曲達を米倉利紀の声でカバーする"sTYle72 standard”シリーズを開催!
米倉利紀

“sTYle72 standard”



Yonekura Toshinori


1972年生まれ、大阪出身。1992年「未完のアンドロイド」でメジャーデビュー。日本、NEW YORK、LOS ANGELESでのレコーディングで、多数のミュージシャンやシンガー達とのコラボレーションが実現している。これまで19枚のオリジナルアルバムをリリース。ONE AND ONLYな深みのある歌声で、R&B、J-POPを独自のスタイルで表現し、ブラック・ミュージック・ファンを中心に支持を獲得。代表曲はBIG HORNS BEEとのコラボ「Yes,I do.」や「Love in the sky」。他アーティストへの楽曲提供やプロデュース、フューチャリングとしても多数参加。昨年よりシリーズ化された“sTYle72 standard”は、POPSやR&Bに留まらず、世界中の誰もが知る洋邦問わない名曲達をカバー・ライブ。一味違った米倉利紀をお楽しみに!

オフィシャルサイト
ミュージックチャージ:¥7,000
5月20日一般予約受付開始
(メンバーズ先行は5月13日11:00〜)
米倉利紀(vo) 佐藤真吾(p)湯浅 崇(b)誇太朗(ds)
20
SOUL / R&B Suzuki Kiyomi
日本が誇るソウル・ディーヴァ“鈴木聖美”が贈るソウルフルナイト!
鈴木聖美





Suzuki Kiyomi


【整理券発行時刻】1:30pm〜

東京は下町大森に三代続く江戸っ子として生まれた。小学校高学年で西洋の歌R&B、Soulに触れる。二十歳の頃バンドで歌い、数々のコンテストで優勝、プロからの誘いを受けるが、“女の幸せは結婚”とバンドを抜ける。その後彼女の影響でバンドを始め活躍、プロデビューを果たした弟の勧めで、アマチュアとしてライブで歌い、好評を得る。5年後の1987年「シンデレラリバティー」でデビュー。1stAlbum「Woman」は60万枚を超す大ヒットとなった。その後、一人のシンガーとしての確立を果たし、多くの人に親しまれ歌われる、数々の名曲を生み出してきた。今回のライブでも、多彩な楽曲たちはステージ上を所狭しと駆け巡ることだろう。


【特別営業時間】
[1ST]open 3:00pm start 4:00pm [2ND]open 6:00pm start 7:00pm

オフィシャルサイト
ミュージックチャージ:¥8,000
5月20日一般予約受付開始
(メンバーズ先行は5月13日11:00〜)
鈴木聖美(vo) 伊賀武氏(g) 山内和義(b) 清水 淳(ds)
鈴木憲彦(key) 庵原良司(sax)
21
JAZZ / PIANO Shionoya Satoru
塩谷哲・山木秀夫・井上陽介…鉄壁のメンバーが織り成す至福の時間をご堪能下さい!
塩谷哲トリオ

ライブ2014



Shionoya Satoru


東京藝術大学作曲科出身。オルケスタ・デ・ラ・ルスのピアニストとしての活動を経てソロ活動を開始。2003年1月に山木秀夫(ds)、吉野弘志(b)とピアノトリオとしての初のアルバムを発表。一人のピアニストとしてピアノで何を表現するか、という追求が始まった。2007年にはベースに井上陽介を迎えた新生トリオでのアルバムを発表。塩谷哲の表現力、メンバーとのチームワークが充分に発揮された出来となった。現在に至るまで、実に多くのアーティストと共演してきた。サポートしつつ、自身の音の主張をさりげなく入れられるのも、魅力の一つである。「こんなに自然にできるようになったのは、まだまだ最近のこと。したいことはまだまだある」と塩谷哲は言う。これからの彼にも期待は高まるばかりだ。


塩谷 哲さんからメッセージが届きました!
Message from 塩谷 哲

オフィシャルサイト
ミュージックチャージ:¥7,500
5月29日一般予約受付開始
(メンバーズ先行は5月22日11:00〜)
塩谷 哲(p) 山木秀夫(ds) 井上陽介(b)
22
POPS / FEMALE VOCAL Ohashi Junko
「たそがれマイ・ラブ」,「シルエット・ロマンス」・・・珠玉のヒットソングと共にデビュー40周年を祝う至福のひととき!
大橋純子

clubcircuit 2014〜LIVE LIFE〜



Ohashi Junko


【整理券発行時刻】2:30pm〜

小学生の頃からポップスに興味を持ち、短期大学在学中には北大軽音楽サークルでバンド活動をする傍ら、HBCラジオで深夜放送のDJを務める。1974年「鍵はかえして」でデビュー。小柄な体格ながら張りのあるヴォーカルを持ち味とし、日本人離れした歌唱力と音楽性が認められ、その存在を世に示した。その後「たそがれマイ・ラブ」「シルエット・ロマンス」「愛は時を越えて」等のヒットにより、ソロシンガーとしての不動の地位を築く。今年6月にデビュー40周年を迎える事となる現在も、ライブハウスツアーを定期的に行うなど精力的に活動を続けている。ダイナミックなその歌声が、名古屋の夜に響き渡るその日を、心待ちにしたい。


【特別営業時間】
[1ST]open 4:00pm start 5:00pm [2ND]open 7:00pm start 8:00pm

オフィシャルサイト
ミュージックチャージ:¥8,700
6月3日一般予約受付開始
(メンバーズ先行は5月27日11:00〜)
大橋純子(vo) 和田春彦(key) 六川正彦(b) 土屋 潔(g)
植村昌弘(ds) 後藤輝夫(sax,perc) 山下由紀子(cho)
佐藤ひろ子(cho)
23
24
FUNK / JAZZ Candy Dulfer
世界中を熱狂させ続けるファンキー・サックスの代名詞キャンディが放つホット&クールなサウンド!
キャンディ・ダルファー





Candy Dulfer


オランダのアムステルダムに生まれる。有名なサックス奏者であった父ハンス・ダルファーの影響で6歳からサックスを始め、その才能に気づいた父親の勧めによりローカル・ブラス・バンドに参加する。11歳にして父と初めてのレコーディングを経験。やがてキャンディは自分のバンド「ファンキー・スタッフ」を結成、オランダの音楽業界やマスコミが彼女の才能溢れるプレイに注目するようになる。その後も数々のステージやレコーディングに参加、有名アーティストと共演を重ね、そのたびに多くのファンを魅了してきた。確実なテクニックとファンキーなフィーリング、そして抜群のルックスに恵まれた稀有なサックスプレイヤーの登壇、必聴必見!

オフィシャルサイト
ミュージックチャージ:¥8,900
5月30日一般予約受付開始
(メンバーズ先行は5月23日11:00〜)
Candy Dulfer(sax,vo) Ulco Bed(g) Manuel Hugas(b)
Jan van Duikeren(tp) Arjen Mooijer(key) Andy Ninvalle(rapper)
Nicky Loman(ds) Ricardo Burgrust(vo)
25 OFF
26
SURF ROCK / A.O.R. KALAPANA
1980年代のウェストコースト・サウンドを再現したかのようなメロディとグルーヴ感を奏でる元祖サーフ・ロックの雄が昨年に続き登場!
KALAPANA





カラパナ


1972年、ハワイのホノルルで結成された男性四人組のロック・グループ。米国西海岸や地元でライブ活動を展開し、1975年にレコードデビュー。フォークやカントリーなどの要素を吸収したサウンドが特徴で、幾多のメンバー交代を経ても、卓越した技量と高度な音楽性は‘75年のデビュー時より一貫している。ハワイ独特のホットさと土臭いロック、軽快なギター・カッティングや清々しいまでのコーラス・ワークは爽快度120パーセント。代表アルバムは「メニイ・クラシック・モーメンツ」「褐色の誓い」「ジャパン・ジャム・ライヴ」。「JULIETTE」や「BLACK SAND」などのヒット曲を多数保有。真夏の夜の名古屋に、ハワイの風がやってくる。

ミュージックチャージ:¥6,900
5月29日一般予約受付開始
(メンバーズ先行は5月22日11:00〜)
DJ Pratt(g,vo) Malani Bilyeu(vo,g) Gaylord Holomalia(key,vo)
Kenji Sano(b,vo) Garin Poliahu(ds) Zanuck Lindsey(g,vo)
Todd Yukumoto(sax)
27
POPS / FEMALE VOCAL 安倍なつみ
歌手・舞台女優としても活躍中の“安倍なつみ"が昨年に続き登場。誕生日間近のなっちをみんなでお祝いしよう!
安倍なつみ

Summer Live 2014 〜Smile…

at Nagoya Blue Note




Abe Natsumi

【整理券発行時刻】1:30pm〜
「モーニング娘。」のメンバーに選ばれ、1998年シングル「モーニングコーヒー」でメジャーデビュー。2003年にソロ活動を開始。そして2004年に6年間活動を続けてきたモーニング娘。を卒業。その後、ソロとしてコンサート・舞台・テレビ・ラジオ等で活動を展開。歌手としての活動と共に、舞台女優としても活躍中である。2011年には舞台出演と並行して、モーニング娘。卒業生による新ユニット「ドリームモーニング娘。」のメンバーとして7年ぶりにグループの活動に参加。今年8月13日に初セルフカバーアルバム『Smile…♥』をリリースする。
「なっち」の愛称で親しまれる彼女の、今後の活躍にも期待しよう。

【公演中のご注意】

会場内でのサイリウムの使用はご遠慮下さい。


【特別営業時間】
[1ST]open 3:00pm start 4:00pm [2ND]open 6:00pm start 7:00pm

オフィシャルサイト
ミュージックチャージ:¥7,800
7月4日一般予約受付開始
(メンバーズ先行は6月27日11:00〜)
安倍なつみ(vo) 和田春彦(p) 都留教博(vln) 久保田邦夫(g)
麻生祥一郎(ds) なかむらしょーこ(b)
28
PIANO / JAZZ Thomas Enhco
フランス屈指の若き天才ピアニスト、音楽家がソロで初登場!幻想的で美しい旋律、静謐と情熱が行交う独自の音世界
トーマス・エンコ

- ピアノ・ソロ -



Thomas Enhco

【整理券発行時刻】7:00pm〜

1988年パリの音楽一家に生まれる。3歳でヴァイオリンを始め、6歳からピアノも加えて、クラシックとジャズを同時に学んだ。幼い頃よりジャズや作曲に興味を持ち、6歳の時には初の作曲、9歳で有名なディディエ・ロックウッドのグループに招かれデビュー。2005年に名門校、パリのコンセルヴァトワールに入学すると同時にデビュー・アルバム「Esquisse」を発表。現在、世界でのコンサート活動を意欲的に続けているが、そのすばらしい音楽表現力に加えて、オーランド・ブルーム譲りの甘いマスクは多くのファンを魅了しており、まさにフランスが生んだ貴公子である。2013年憧れのジャック・ディジョネットとジョン・パティトゥッチとアルバム「ジャック&ジョン」を発表。今後も精力的活動が期待できそうだ。

【特別営業時間】
[1ショー公演]open 8:30pm start 9:15pm


オフィシャルサイト
ミュージックチャージ:¥5,000
6月17日一般予約受付開始
(メンバーズ先行は6月10日11:00〜)
トーマス・エンコ(p)
29
JAZZ / R&B / HIP-HOP ホセ・ジェイムズ
大絶賛に終わった2月の公演の熱冷め止まぬままNew Album 「While You Were Sleeping 」リリースツアーを敢行!
ホセ・ジェイムズ





José James


米国ミネアポリス出身。ニューヨークを拠点に活躍するジャズ・ボーカリスト。14歳のときにラジオから流れてきたデューク・エリントンの「A列車で行こう」を聴き、ジャズにのめり込む。ニューヨークの音楽大学でジャズを専攻しながら、各国の様々なジャズ・コンテストに参加。ロンドンで行われたジャズ・コンテストでジャイルス・ピーターソンと運命の出会いを果たす。彼に「15年にひとりの逸材」と惚れ込まれ、2008年、ジャイルスが主宰するレーベルよりアルバム「ザ・ドリーマー」でデビュー。その艶かしく美しい歌声と、先鋭的な音楽センスが世界中で絶賛された。デビューからわずか数年、トップ・ジャズミュージシャンの仲間入りを果たした彼のプレイを、この機会にぜひご観賞いただきたい。

オフィシャルサイト
ミュージックチャージ:¥7,900
6月5日一般予約受付開始
(メンバーズ先行は5月29日11:00〜)
ホセ・ジェイムズ(vo) タリア・ビッリグ(vo) クリス・バワーズ(key)
ブラッド・アレン・ウィリアムズ(g,vo) ソロモン・ドーシー(b)
リチャード・スペイヴン(ds)
30 OFF
31 OFF
2014/06 2014/07 2014/08 2014/09 2014/10 2014/11