2018/07 2018/08 2018/09 2018/10 2018/11 2018/12
2018/08 SCHEDULE
1
OFF
2
OFF
3
FUSION
勝田一樹 from DIMENSION
Kazuki Katsuta

勝田一樹(from DIMENSION)
ソロアルバム『SAXREE(サクスリー)』発売記念Live
勝田一樹 from DIMENSION
ミュージックチャージ :¥6,500
メンバーズ会員優待価格:¥6,200
日本のインストゥルメンタルシーンを切り開いてきた「DIMENSION」。その『声』と評され、名実共に日本トップSAXプレイヤーの勝田一樹がソロアルバム『SAXREE(サクスリー)』をリリース。美しく胸を締め付けるような泣きのメロディと熱いSAXプレイ、技巧派DIMENSIONで見せるスタイルとはまた違う、メロディアスな勝田一樹を心ゆくまでご堪能いただきたい。
[1st ] open 5:30pm start 6:30pm
[2nd] open 8:30pm start 9:15pm
[自由席受付] 3:45pm〜
勝田一樹(sax) 友田ジュン(key) 小栢伸五(b) 山本真央樹(ds)
一般予約受付開始  6月27日11:00〜
メンバーズ受付開始 6月20日11:00〜
4
5
POPS / FEMALE VOCAL
岩崎宏美
Hiromi Iwasaki

岩崎宏美アコースティックライブ2018
岩崎宏美
ミュージックチャージ :¥9,300
メンバーズ会員優待価格:¥8,900
1982年「聖母たちのララバイ」で日本歌謡大賞を受賞。その後の精力的な活動により不動の地位を獲得。その圧倒的な歌唱力で観客を魅了してやまないシンガー、岩崎宏美。デビュー40周年を超えて今も進化を続ける表現力と、心に沁入るサウンドは当代随一のクオリティを誇る。だれもが「いい曲」と感じる名曲をしっとりと歌い上げる、至福の時間を味わえる貴重な二夜。
8/4 sat.
 [1st ] open 5:30pm start 6:30pm
 [2nd] open 8:30pm start 9:15pm
 [自由席受付] 3:45pm〜
8/5 sun.
 [1st ] open 4:00pm start 5:00pm
 [2nd] open 7:00pm start 8:00pm
 [自由席受付] 2:30pm〜
岩崎宏美(vo) 青柳誠(p) 古川昌義(g)
一般予約受付開始  5月16日11:00〜
メンバーズ受付開始 5月 9日11:00〜
6
JAZZ / TRUMPET
日野皓正
Terumasa Hino

日野皓正クインテット2018 〜Beyond Mirage〜
日野皓正
ミュージックチャージ :¥8,000
メンバーズ会員優待価格:¥ 7,600
国内外のツアーやフェスティバルへの出演をはじめ、雑誌の表紙を飾るなどジャズ界のアイコンとして長年活躍を続ける日野皓正。1967年に初のリーダー・アルバム『アローン・アローン・アンド・アローン』をリリース。マスコミから“ヒノテルブーム”と騒がれるほどの絶大な注目を集め、続くアルバムも大ヒットを連発。ニューヨークへ渡り居を構えたのち、ジャズシーンを代表する国際的アーティストとして世界各国で精力的なライブ活動を展開。唯一無二のオリジナリティと高い芸術性が織り成すステージ。
[1st ] open 5:30pm start 6:30pm
[2nd] open 8:30pm start 9:15pm
[自由席受付] 3:45pm〜
日野皓正(tp) 加藤一平(g) 石井 彰(p) 杉本智和(b) 石若 駿(ds)
一般予約受付開始  6月 8日11:00〜
メンバーズ受付開始 6月 1日11:00〜
7
OFF
8
SPECIAL UNIT
Being Guitar Summit
ビーイングギターサミット

〜Being Guitar Summit Vol.06〜
Being Guitar Summit
ミュージックチャージ :¥7,500
メンバーズ会員優待価格:¥ 7,150
1990年代に『ビーイングブーム』を巻き起こし一世を風靡した名だたるアーティスト達。
その中でも選りすぐりのギタリストが集結したイベントが今年も開催決定!
ジャンルの垣根を越えた、全ての音楽ファン垂涎のステージをお見逃しなく!
1990年代に「ビーイングブーム」を巻き起こし一世を風靡した名だたるアーティストたち。その中でも選りすぐりのギタリストが集結し2013年に開催された「〜BeingGuitarSummit〜」。今回で第6弾となる「〜BeingGuitarSummit〜」の開催が決定!今回のイベントでも、DIMENSIONの増崎孝司、T-BOLANの五味孝氏、WANDSの柴崎浩に加え、BREAKERZのAKIHIDEも参戦!青春をビーイングブームの時代に過ごした人も、ギターファンも、すべての音楽ファン垂涎のこのステージを見逃すわけにはいかない!
[1st ] open 5:30pm start 6:30pm
[2nd] open 8:30pm start 9:15pm
[自由席受付] 3:45pm〜
Guitarist〜増崎孝司(DIMENSION)×五味孝氏(T-BOLAN,electro53)×柴崎浩(ex.WANDS,abingdon boys school)×AKIHIDE(BREAKERZ)
Bass〜徳永曉人(doa)
Drum〜坂東慧(T-SQUARE)
一般予約受付開始  6月18日11:00〜
メンバーズ受付開始 6月11日11:00〜

9
SPECIAL UNIT
SALT&SUGAR
ソルトアンドシュガー

SALT&SUGAR Live 2018
SALT&SUGAR
ミュージックチャージ :¥8,200
メンバーズ会員優待価格:¥7,900
言わずと知れたスーパーピアニスト“塩谷哲”と
圧倒的な歌唱力を擁するSING LIKE TALKINGの
“佐藤竹善”によるスペシャルステージ!
SALT&SUGARは塩谷哲と佐藤竹善によるデュオ・ユニット。塩谷哲の“しお”をSALT、佐藤竹善の“さとう”をSUGARとしている。1996年5月より全国9ヶ所でライヴを行い、活動をスタート。その後11月に1stシングル「DIARY」、12月には1stアルバム「Concerts」をリリース。ジャズからポップスまで、幅広い音楽性を網羅したスタイルは、スタジオレコーディングでは緻密かつパワフルな幅広い音楽性を提示し、ライヴではたった二人によるインプロビゼーションでオーディエンスを魅了する。まったく異なる土台からスタートした二人の音楽が、見事に対をなしえながら一体となっていく様はまさに芸術といえよう。
[1st ] open 5:30pm start 6:30pm
[2nd] open 8:30pm start 9:15pm
[自由席受付] 3:45pm〜
塩谷哲(p) 佐藤竹善(vo)
一般予約受付開始  6月 6日11:00〜
メンバーズ受付開始 5月30日11:00〜
10
JAZZ / BIGBAND
The Count Basie Orchestra
カウント・ベイシーオーケストラ

The Legendary Count Basie Orchestra
directed by Scotty Barnhart,
featuring Carmen Bradford
The Count Basie Orchestra
ミュージックチャージ :¥10,000
メンバーズ会員優待価格:¥ 9,500
ワン&オンリーのスイング感と溢れるブルース・フィーリング!
ビッグバンド・ジャズの王道を歩む名門ジャズ・オーケストラ
ニュー・アルバム『All About That Basie』も発売間近。“ビッグ・バンド・ジャズのバイブル”、カウント・ベイシー・オーケストラが至高のステージを繰り広げる。1936年の発足以来、レスター・ヤング、フレディ・グリーン、サド・ジョーンズなど数多くの伝説的奏者を輩出し、創始者ベイシーの没後も精力的に活動。今回の公演では女性歌手のカーメン・ブラッドフォードが同行し、「ワン・オクロック・ジャンプ」「エイプリル・イン・パリ」等の大定番に加え、ベイシー楽団とエラ・フィッツジェラルドが残した名演の再現や、ルイ・アームストロングの楽曲もパフォーマンスされる予定。老若男女をとりこにする不滅のベイシー・サウンドに、心ゆくまで浸る絶好のチャンスだ。
[1st ] open 5:30pm start 6:30pm
[2nd] open 8:30pm start 9:15pm
[自由席受付] 3:45pm〜
スコッティ・バーンハート(cond.,tp) デイヴ・グラッサー(a.sax)
イマニュエル・ウィルキンス(a.sax) ダグ・ミラー(t.sax) ダグ・ローレンス(t.sax)
ジョシュア・リー(b.sax) マイケル・ウィリアムス(tp) デリック・ガードナー(tp)
マーキス・キャロル(tp) エンドレ・ライス(tp) クラレンス・バンクス(tb)
デイビッド・ケイム(tb) アルヴィン・ウォーカー(tb) マーク・ウィリアムズ(tb)
グレン・ピアソン(p) ウィル・マシューズ(g) トレバー・ウエア(b)
ロバート・ブーン(ds) カーメン・ブラッドフォード(vo)
一般予約受付開始  6月 7日11:00〜
メンバーズ受付開始 5月31日11:00〜
11
POPS / FEMALE VOCAL
KOKIA
コキア

KOKIA 2018 in Nagoya 「夢のつづき」
KOKIA
ミュージックチャージ :¥8,600
メンバーズ会員優待価格:¥8,200
4月にデビュー20周年を迎え記念コンサート「Beyond Imagination」が大成功に終わってから3ヶ月。
周年コンサートでKOKIAがかけた、「音の魔法の、夢のつづき」がはじまる。
音楽・芸術を愛した祖父母の影響で多くの芸術に慣れ親しんで育つ。クラシック音楽を学ぶ一方、自らが作詞・作曲した楽曲を通して、音楽の持つ素晴らしさやその可能性をたくさんの人に伝えたいと感じ、大学在学中にデビュー。早くから海外での評価も高く、変幻自在なその歌声は“ボーダーレスな歌声”としてヨーロッパでも支持をされ、活動の場を世界に拡げている。音を通して、彼女の届けるメッセージ、世界観に触れるステージ。
[1st ] open 4:00pm start 5:00pm
[2nd] open 7:00pm start 8:00pm
[自由席受付] 2:30pm〜
KOKIA(vo) 瀬田創太(p) 高木大輔(g) 寺尾陽介(b) 西村匠平(ds)
一般予約受付開始  5月29日11:00〜
メンバーズ受付開始 5月22日11:00〜
12
R&B / MALE VOCAL
米倉利紀
Toshinori Yonekura

sTYle72 standard.
米倉利紀
ミュージックチャージ :¥8,000
メンバーズ会員優待価格:¥7,600
シリーズ6となる"sTYle72 standard."ツアーが今年も決定!
洋邦、ジャンルを問わない世界中の名曲たちを米倉利紀の声でお届けします。
1992年、「未完のアンドロイド」でメジャー・デビュー。代表曲は「Yes,Ido.」「Loveinthe sky」等。日本、ニューヨーク、ロサンゼルスでのレコーディングで、数々のミュージシャンやシンガー達とのコラボレーションを実現。その音楽性はPOPS、R&B、JAZZ、LATINなど幅広く、ワン&オンリーな深みのある歌声でアグレッシブに走り続ける至高のエンターテイナー。ステージでの圧倒的な存在感、米倉利紀の魅力を存分に感じられるステージ!
[1st ] open 4:00pm start 5:00pm
[2nd] open 7:00pm start 8:00pm
[自由席受付] 2:30pm〜
米倉利紀(vo) クレハリュウイチ(p) 山内陽一朗(ds) MIYA(b) 牧野竜太郎(cho)
一般予約受付開始  5月31日11:00〜
メンバーズ受付開始 5月24日11:00〜
13
OFF
14
POPS / FEMALE VOCAL
paris match
パリスマッチ

paris match
ミュージックチャージ :¥6,900
メンバーズ会員優待価格:¥6,600
2000年にアルバム『volume one』でデビュー。ボサノヴァ、ジャズ、ソウル、クラブミュージックのエッセンスが溶け込んだ杉山洋介の創り出す上質な楽曲と、ミズノマリのクールな歌声で注目を集める。様々なCMソングにも彼らの楽曲が使用されており、そのレパートリーは誰の耳にも親しいものだ。ここ数年は本格的にライヴ活動を行い、日本のみならず、アジア圏内や欧米でも高い評価を獲得。夏らしく爽やかな楽曲や、涙を誘うバラードで、parismatchの世界を鮮やかに表現する。
[1st ] open 5:30pm start 6:30pm
[2nd] open 8:30pm start 9:15pm
[自由席受付] 3:45pm〜
ミズノマリ(vo) 杉山洋介(g,key) 樋口直彦(g) 坂本竜太(b) 堀秀彰(key) 濱田尚哉(ds)
山本一(sax) 佐々木史郎(tp) 黒沢綾(cho)
一般予約受付開始  6月14日11:00〜
メンバーズ受付開始 6月 7日11:00〜
15
OFF
16
SPECIAL STAGE
オルケスタ・デル・ソル feat. 浜崎貴司

オルケスタ・デル・ソル feat. 浜崎貴司
ミュージックチャージ :¥7,500
メンバーズ会員優待価格:¥7,150
日本のサルサの先駆け、強力なリズムで人気の「オルケスタ・デル・ソル」と
FLYINGKIDSのヴォーカル浜崎貴司の共演が決定!
ここでしか聴けない、グっと熱い、大人のラテン・ミュージックを!
浜崎貴司は1990年に「フライングキッズ」としてデビュー。シングル19枚、アルバム13枚を発表後、'98年に解散。2007年にFLYINGKIDS再集結。名古屋ブルーノート2回目の登場で日本初のサルサバンド、オルケスタ・デル・ソルと手を組み織り成すサウンドを、ステージ上所狭しと駆け巡らせてくれるだろう。
[1st ] open 5:30pm start 6:30pm
[2nd] open 8:30pm start 9:15pm
[自由席受付] 3:45pm〜
浜崎貴司(vo)
【オルケスタ・デル・ソル】ペッカー(vo, perc) 木村キムチ誠(vo, perc) Julian Oscar Tapia(vo)
森村献(p,arr) 佐藤”Quintana”英樹(bongos) 都筑章浩(congas)
美座”Mizalito”良彦(timbales) 渋谷”Shibuyambu”和利(b) 佐久間勲(tp) 中野勇介(tp)
向井志門(a.sax) 竹野昌邦(t.sax)
一般予約受付開始  5月29日11:00〜
メンバーズ受付開始 5月22日11:00〜
17
OFF
18
POPS / FEMALE VOCAL
宇徳敬子
Keiko Utoku

宇徳敬子 25th Anniversary
「スローライフと私〜Organic Cafe〜」リリース記念
東名阪ツアー
宇徳敬子
ミュージックチャージ :¥8,000
メンバーズ会員優待価格:¥7,600
90年代からJポップ・シーンで活躍を続ける歌姫が名古屋からお届けする珠玉のステージ
モデルを経て、“B.B.クィーンズ”でコーラスを担当する。'93年、シングル「あなたの夢の中 そっと忍び込みたい」でソロデビューを果たす。翌'94年にはアルバム『砂時計』をリリース。オリコン1位、50万枚のヒットとなる。さらに、2011年2月にB.B.クィーンズが再始動。今回のLIVEは「スローライフと私〜OrganicCafe〜」のリリース記念となる。今後も精力的な活動が期待できそうだ。
[1st ] open 5:30pm start 6:30pm
[2nd] open 8:30pm start 9:15pm
[自由席受付] 3:45pm〜
宇徳敬子(vo) 入倉リョウ(perc) 土屋佳代(pf) オバタコウジ(g)
Guest: 田川伸治(g)
一般予約受付開始  6月 1日11:00〜
メンバーズ受付開始 5月25日11:00〜

19
POPS / FEMALE VOCAL
矢野顕子
Akiko Yano

矢野顕子トリオ featuring ウィル・リー&クリス・パーカー
矢野顕子
ミュージックチャージ :¥8,800
メンバーズ会員優待価格:¥8,400
トリオ結成10周年!世界を舞台に活躍を続ける矢野顕子が
お馴染みの豪華メンバーと繰り広げる豊潤な音楽世界
3月24日、ワシントンD.C.にて開催された「National Cherry Blossom Festival(全米桜祭り)」のオープニング公演に登場。弾き語りニュー・アルバム『Soft Landing』も大きな話題を集める矢野顕子が、N.Y.の盟友たちとのトリオで日本の夏を彩る。ベース&ヴォーカルのウィル・リーはデヴィッド・サンボーン、スティーリー・ダン等との共演でも知られるファースト・コール・ミュージシャン。ドラムスのクリス・パーカーは、伝説的グループ“スタッフ”の元メンバーであり、アレサ・フランクリン、ボブ・ディラン等のサポートも務める重鎮だ。数々の自作曲から、斬新なアレンジが施されたカヴァー・ヴァージョンまで。結成10周年を迎えた黄金トリオの、広大でスリリングな音楽世界を満喫したい。
[1st ] open 4:00pm start 5:00pm
[2nd] open 7:00pm start 8:00pm
[自由席受付] 2:30pm〜
矢野顕子(p,vo) ウィル・リー(b) クリス・パーカー(ds)
一般予約受付開始  6月11日11:00〜
メンバーズ受付開始 6月 4日11:00〜
20
JAZZ / SAX
寺久保エレナ
Erena Terakubo

寺久保エレナCD発売記念ツアー
寺久保エレナ
ミュージックチャージ :¥5,900
メンバーズ会員優待価格:¥5,600
注目のアルトサックス奏者・寺久保エレナが、初のレギュラー・カルテットによる
CD「LITTLE GIRL POWER」をリリース、名古屋でのライブが実現!
1992年札幌生まれ。6歳でピアノ、9歳からサックスを始める。札幌ジュニア・ジャズ・オーケストラに参加。13歳の時、最年少でボストン・バークリー・アワードを受賞。渡辺貞夫、山下洋輔、日野皓正、佐山雅弘、本田雅人、タイガー大越、TOKU、エディー・ゴメス、向井滋春など有名ミュージシャンとの共演やセッションに多数参加。2015年バークリー音大を卒業し、活動の拠点をニューヨークに移す。本格的に始動する実力派プレイヤーの、名古屋ブルーノート初ステージ!
[1st ] open 5:30pm start 6:30pm
[2nd] open 8:30pm start 9:15pm
[自由席受付] 3:45pm〜
寺久保エレナ(sax) 片倉真由子(p) 金森もとい(b) 高橋信之介(ds)
一般予約受付開始  5月28日11:00〜
メンバーズ受付開始 5月21日11:00〜
21
OFF
22
OFF
23
POPS / MALE VOCAL
マキタスポーツ

マキタスポーツ20周年LIVE
「オトネタ¥7500」
マキタスポーツ
ミュージックチャージ :¥7,500
芸能生活20周年を迎えたマキタスポーツ。巷で取り沙汰されている事務所問題で退所が決まり心機一転。何にも縛られない自身の活動のシンボルとして、彼の原点であり、あの大瀧詠一や松任谷由実も認めた、音楽で笑いを追求する 「オトネタ」を復活。
本名、槙田雄司。肩書はミュージシャン、役者。だがしかし、そのふたつに集約できないほどに、マキタスポーツの活動をつぶさにみれば、その多様さはとどまることを知らない。お笑いの世界では、他に類型のないエンターテイメントを追求し、かたや文筆家として、鋭い時評・分析を展開、文芸誌では小説連載を行い、さらには渋谷公会堂を満席にするほどに熱狂的なファン層を獲得しラジオ界を震撼たらしめている「東京ポッド許可局」にて名スピーカーとして人気を博すなど、その活動の振れ幅の大きさは、ジャンルを軽々と飛び越えて、もはや「表現者・マキタスポーツ」と称するほかないようにすら思える。音楽とお笑いを融合させたそのパフォーマンスをぜひとも間近でご覧いただきたい。
[1st ] open 5:30pm start 6:30pm
[2nd] open 8:30pm start 9:15pm
[自由席受付] 3:45pm〜
マキタスポーツ(vo,g)
一般予約受付開始  7月 4日11:00〜
メンバーズ受付開始 6月27日11:00〜
24
GOSPEL
Anointed Gold mass choir
アノインティッドゴールドマスクワイヤー

Anointed Gold mass choir Live
Anointed Gold mass choir
ミュージックチャージ :¥6,000
メンバーズ会員優待価格:¥5,700
年齢を重ねたからこそ、創り出せるサウンドがある。
60歳以上のメンバーからなるマスクワイアは日本初。
その深みのある表現力は、既に評判。
天に向かって歌う歌、それが『ゴスペル』。言葉でも音程でもリズムでもない。ゴスペルはゴスペルという歌ではなく、歌う「その人」自身。心のままに、感情のままに、透明な気持ちで歌いたいと集まったメンバーは総勢1000名。東京・横浜・浜松・名古屋・大阪・高知・北陸にグループを持ち、全国的に活動を展開。宗教、職業などに関係なく「一人一人のメッセージ」を、楽譜にとらわれない、心のハーモニーで表現することは、他に追随を見ない。素直な心で響かせる歌声は聴衆の心も拓き、感動と澄み渡るような晴やかな情感をお届けする。
[1st ] open 5:30pm start 6:30pm
[2nd] open 8:30pm start 9:15pm
[自由席受付] 3:45pm〜
河原 美由紀(conductor) 森 浩果(key) 大岩 麻奈(key) 他choir 60名予定
guest:つづらの あつし(sax,multi reeds)
一般予約受付開始  5月23日11:00〜
メンバーズ受付開始 5月16日11:00〜
25
FEMALE VOCAL
純名里沙
Risa Junna

純名里沙 tour 2018 「う・た・が・た・り」
純名里沙
ミュージックチャージ :¥6,000
メンバーズ会員優待価格:¥5,700
アルバム「う・た・が・た・り」の魅力を参加ミュージシャンと共にお届けする贅沢な一夜
宝塚歌劇団に主席で入団。初舞台でエトワールと言う異例の抜擢を受け、翌年、抜群の歌唱力をかわれてオペレッタ『微笑みの国』で初ヒロインを演じ、ウィーンフォルクスオパー管弦楽団とウィーンにてレコーディングを果たす。また在団中には花組トップ娘役に就任。オーケストラとのホールコンサートから、ギターやピアノとのデュオライブまで、規模を問わない音楽活動を精力的に展開中。
[1st ] open 5:30pm start 6:30pm
[2nd] open 8:30pm start 9:15pm
[自由席受付] 3:45pm〜
純名里沙(vo) 笹子重治(g) 柏木広樹(vc) 林正樹(p)
一般予約受付開始  5月24日11:00〜
メンバーズ受付開始 5月17日11:00〜

26
POPS / FEMALE VOCAL
森口博子
Hiroko Moriguchi

森口博子ライブツアー2018
おかげSummer おつかれSummer!!
森口博子
ミュージックチャージ :¥8,000
メンバーズ会員優待価格:¥7,600
新曲『鳥籠の少年』を携え、今年も一体感溢れる、灼熱のスペシャルライブを!
シンガーであり、タレント。1985年、国民的アニメ『機動戦士Zガンダム』の主題歌「水の星へ愛をこめて」でデビュー。音楽活動と並行し、バラエティ、ドラマ、舞台、ラジオ、CM等、非常にマルチな才能を発揮。近年はジャズライブも定期的に開催。その経験から生み出される、透明感に深みとパワーが増した歌声と多彩な表現力で、聴く人に癒しとエネルギーを与える。多彩な表現力を持ったマルチなアーティストとしての地位を確実に築いてきた彼女の登壇、乞うご期待。
[1st ] open 4:00pm start 5:00pm
[2nd] open 7:00pm start 8:00pm
[自由席受付] 2:30pm〜
森口博子(vo) 榊原 大(p) 佐々木秀尚(g) 須藤 満(b)
齋藤たかし(ds) 宮崎隆睦(sax) 石井 真(tp) 池田雅明(tb)
一般予約受付開始  5月15日11:00〜
メンバーズ受付開始 5月 8日11:00〜
27
OFF
28
OFF
29
POPS / FEMALE VOCAL
安藤裕子
Yuko Ando

ITALAN CHIBIBAND TOUR 2018
安藤裕子
ミュージックチャージ :¥6,800
2003年ミニアルバム「サリー」でデビュー。 類い稀なソングライティング能力を持ち、独特の感性で選ばれた言葉たちを、囁くように、叫ぶように熱量の高い歌にのせる姿は、聴き手の心を強く揺さぶり、感情の渦を巻き起こす。物語に対する的確な心情描写が高く評価され、多くの映画/ドラマの主題歌も手がけている。 CDジャケット、グッズのデザインや、メイク、スタイリングまで全て自身でこなし、時にはミュージックビデオの監督まで手がける多彩さも注目を集め、2014年には、映画「ぶどうのなみだ」で女優業にチャレンジするなど幅広く活動中。 2018年はデビュー15周年を迎え、マイペースながらも精力的に活動中。
[1st ] open 5:30pm start 6:30pm
[2nd] open 8:30pm start 9:15pm
[自由席受付] 3:45pm〜
安藤裕子(vo) 山本隆二(p,key) Shigekuni(b,perc) 市川和則(g)(from羊毛とおはな)
一般予約受付開始  7月23日11:00〜
メンバーズ受付開始 7月13日11:00〜
30
R&B / SOUL
鈴木聖美
Kiyomi Suzuki

鈴木聖美 Summer Special Live 2018
鈴木聖美
ミュージックチャージ :¥8,000
メンバーズ会員優待価格:¥7,600
デビュー30周年を迎えた2017年、鈴木雅之のプロデュース・監修により制作された記念ベスト・アルバムはソロサイド、デュエットアイドの2枚組で、まさに日本を代表するR&Bディーヴァの圧倒的にソウルフルなヴォーカルを体感できレーベルを越えた30年の歴史と珠玉の必聴盤も、お聞き逃しなく!
今回はそのアルバムも含め、ライブならではの鈴木聖美お気に入りの曲も。Good Musicと美味しく楽しくハッピーな夏の夜をお楽しみください。
[1st ] open 5:30pm start 6:30pm
[2nd] open 8:30pm start 9:15pm
[自由席受付] 3:45pm〜
鈴木聖美(vo) 伊賀武氏(g) 山内和義(b) 清水淳(ds) 小泉信彦(key) 庵原良司(sax)
一般予約受付開始  6月12日11:00〜
メンバーズ受付開始 6月 5日11:00〜
31
FEMALE VOCAL
神野美伽
Mika Shinno

ONE NIGHT PREMIUM LIVE Vol,4
神野美伽
ミュージックチャージ :¥8,900
メンバーズ会員優待価格:¥8,500
NYのジャズクラブ、SXSW、ロックフェス出演などで話題の神野美伽。
今年もジャンルレスでお送りする一夜限りの特別プログラム
1984年、「カモメお前なら」で歌手デビュー。翌年「男船」で第27回レコード大賞金賞を受賞。以後、「浪花そだち」「人生夜汽車」「恋唄流し」「女もつらいよ」など数々の楽曲をリリース。映画『いつかA列車に乗って』でスクリーンデビューを果たすなど、歌手のみならず、多方面で活躍している。演歌界きっての実力派である神野美伽が、声量たっぷりでお送りするプレミアムライブ。
特別営業時間
[1st ] open 4:00pm start 5:00pm
[2nd] open 7:00pm start 8:00pm
[自由席受付] 2:30pm〜
神野美伽(vo) 小原孝(p) 真部裕(vln) 山崎千裕(tp) 北村嘉一郎(voice perc)
一般予約受付開始  6月15日11:00〜
メンバーズ受付開始 6月 8日11:00〜
2018/07 2018/08 2018/09 2018/10 2018/11 2018/12
PAGE TOP