2020/02 2020/03 2020/04 2020/05 2020/06 2020/07
2020/04 SCHEDULE
1
JAZZ / VOCAL
Shiho & TOKU feat.柴田敏孝

Shiho & TOKU feat.柴田敏孝
ミュージックチャージ :¥6,600
メンバーズ会員優待価格:¥6,300
類まれなる歌唱力を持つヴォーカリストShihoと
日本唯一のヴォーカリスト&フリューゲルホーン・プレイヤーTOKUのツインヴォーカルに
Ponta boxに若干20歳で参加したオールラウンドピアニスト柴田敏孝によるスペシャルトリオでお魅せします!
活動の軸をジャズに置きながらも、幅広い音楽性から生まれる多数のアーティストとのコラボ活動などシーンで常に注目を集め続ける、日本唯一のヴォーカリスト&フリューゲルホーンプレーヤー、TOKU。Fried Prideのボーカリストとしてデビューし、解散後はソロのJazzシンガーとして類いまれない歌唱力を武器に活躍を続け、昨年は自身初のソロアルバム「A Vocalist」をリリースした、shiho。20歳の頃ドラマーの村上”ポンタ”秀一に認められ「NEW PONTA BOX」に参加、天才と評される事も多い演奏能力の高さでジャンルを飛越えボーダーレスな活躍を続ける鍵盤奏者、柴田敏孝。
国内ジャズシーンで圧倒的な存在感を放つこの3名による一夜限りのセッションナイトが決定!実力派だからこそお届けできる、もはやジャズという言葉だけでは表現できないであろう音楽性の高さと、他の追随を許さないレベルの高いステージパフォーマンスをたっぷりとお愉しみいただきたい。
[1st ] open 5:00pm start 6:00pm
[2nd] open 8:00pm start 8:45pm
[一般席受付] 3:30pm〜
Shiho(vo) TOKU(flh,vo) 柴田敏孝(p,key)
一般予約受付開始  2月 6日11:00〜
メンバーズ受付開始 1月30日11:00〜
2
-
3
ROCK / MALE VOCAL
Novelbright
ノーベルブライト

私たちはネイバーさん vol.4名古屋編
Novelbright
ミュージックチャージ :¥5,900
メンバーズ会員優待価格:¥5,600
心を震わす圧倒的な歌声、一度聴いたら忘れられない確かなメロディワーク、
細部まで練りこまれた楽曲アレンジに定評があるNovelbrightが名古屋ブルーノート初登場!
竹中雄大の心を震わす圧倒的な歌声、一度聴いたら忘れられない確かなメロディワーク、細部まで練りこまれた楽曲アレンジに定評がある、大阪出身5人組ロックバンド。デビューからまだ7年という彼らだが、圧倒的な実力とパワーで飛躍的な活躍を続けるNovelbrightが名古屋ブルーノートにやってくる! 現在放送中のアサヒスーパードライWEB CMタイアップ曲「ランナーズハイ」も配信開始し勢いに乗る彼ら。 1度聞けば魅了される彼らの演奏に足を運んでみてはいかがだろう。
[1st ] open 5:00pm start 6:00pm
[2nd] open 8:00pm start 8:45pm
[一般席受付] 3:30pm〜
沖聡次郎(g) 圭吾(b) 竹中雄大(vo) 山田海斗(g) ねぎ(ds)
一般予約受付開始  2月12日11:00〜
メンバーズ受付開始 2月 5日11:00〜
4
SPECIAL STAGE
加藤登紀子
Tokiko Kato

ユーラシアン ラプソディー
加藤登紀子
ミュージックチャージ :¥9,500
メンバーズ会員優待価格:¥9,200
私の原風景が鮮やかに浮かび上がり、胸が熱くなる大好きな歌!
ロシア、ポーランド、ハンガリー、フランス…。ユーラシアの名曲をお楽しみ下さい。
1943年 旧満州・ハルビン市 生まれ。1965年、東京大学在学中に第2回日本アマチュアシャンソンコンクールに優勝し歌手デビュー。1966年「赤い風船」でレコード大賞新人賞、1969年「ひとり寝の子守唄」、1971年「知床旅情」ではミリオンセラーとなりレコード大賞歌唱賞受賞。以後、80枚以上のアルバムと多くのヒット曲を世に送り出す。国内コンサートのみならず、1988年、90年N.Y.カーネギーホール公演をはじめ、世界各地でコンサートを行い1992年、芸術文化活動における功績に対してフランス政府からシュバリエ勲章を授けられた。近年は、「FUJI ROCK FESTIVAL」に毎年出演し、世代やジャンルの垣根を超え観客を魅了し続けている。また、年末恒例の日本酒を飲みながら歌う「ほろ酔いコンサート」は45年以上続いていて人気のイベントとして定着している。歌手活動以外では女優として映画『居酒屋兆治』(1983年)に高倉健の女房役として出演した。宮崎駿監督のスタジオジブリ・アニメ映画『紅の豚』(1992年)では声優としてマダム・ジーナ役を演じた。

◆主な曲
悲しき天使 カチューシャ 遠い祖国 あなたに逢えたら 花はどこへ行った
今日は帰れない 暗い日曜日 愛の讃歌 百万本のバラ

北川翔
ロシア民謡研究家であった北川剛を祖父に、バラライカ奏者であった北川つとむを父に持ち、幼少よりロシアの音楽に親しむ。 2004年、ロシア国立ラフマニノフ記念ロストフ音楽院に特別奨学生として入学。 2008年、国際ロシア民族楽器コンクール<ベロゴーリエ杯>にて日本人初となるバラライカ部門優勝。 全国各地での公演や、テレビ朝日「徹子の部屋」、NHK「うたコン」など、TV、ラジオ、新聞等にたびたび登場し、日本でのロシア民族楽器普及の為、幅広く活動している。 日本ユーラシア協会常任理事、北川記念ロシア民族楽器オーケストラ音楽監督。

浜野与志男
2011年日本音楽コンクール第1位。日本フィル・サントリーホール定期やロイヤル・フェスティバル・ホール(ロンドン)、モスクワ音楽院ラフマニノフホール、浜離宮朝日ホールでのソロ・リサイタルをはじめ国内外にて活動を展開する。東京藝術大学を経て英国王立音楽大学修士号およびアーティスト・ディプロマを取得、モスクワ音楽院にて研鑽を積む。これまで岡田敦子、エリソ ヴィルサラーゼ、故・エレーナ アシュケナージ、ドミトリー アレクセーエフ、ニキータ フィテンコほか各氏に師事。2018年4月より東京藝術大学非常勤講師、東京音楽大学非常勤講師。デビューアルバム[ステート オヴ マインド 〜漂流する国の孤高なる音楽]発売中。
[1st ] open 5:00pm start 6:00pm
[2nd] open 8:00pm start 8:45pm
[一般席受付] 3:30pm〜
加藤登紀子(vo) 北川翔(balalaika) 浜野与志男(p)
一般予約受付開始  1月16日11:00〜
メンバーズ受付開始 1月 9日11:00〜
5
R&R
COOLS
クールス

『レジェンド45』
COOLS
ミュージックチャージ :¥7,500
メンバーズ会員優待価格:¥7,200
今年で結成45周年を迎えるCOOLS、いまだ衰えることを知らない佐藤秀光と村山一海。
至極のロックンロールサウンドはその磨きをさらに増してあなたの胸に突き刺さる。
結成から今年2020年まで45年間活動し走り続けているKing of Rock 'n' Rollバンド COOLS。音楽性やファッションなど一貫して変わらずその成り立ちから『不良』のイメージを作り上げ、その影響を受けたミュージシャンは数多い。
45年を経過しても未だに現役でライブをこなし全国にパワーを与え続けているクールス。 毎年恒例となったCOOLSのライブを、今年もブルーノートで体感していただきたい。
[1st ] open 5:00pm start 6:00pm
[2nd] open 8:00pm start 8:45pm
[一般席受付] 3:30pm〜
佐藤秀光(ds,vo) 村山一海(vo)
兵藤東光(key) 佐藤尚之(sax) 中村正治(b) 石井健一(g) BANZY(g)
一般予約受付開始  1月23日11:00〜
メンバーズ受付開始 1月16日11:00〜
6
POPS / FEMALE VOCAL
NOKKO
ノッコ

NOKKO
ミュージックチャージ :¥9,000
メンバーズ会員優待価格:¥8,700
1984年、80年代を代表するロックバンド“REBECCA”のヴォーカルとしてデビュー。「フレンズ」が日本のロックバンドとしては初のミリオンを達成。女性ヴォーカルバンドのパイオニアとして活躍したが、'91年に解散。その後ソロに転身し、'94年にはソロとしての代表曲となる「人魚」などソロアルバムを5枚出し意欲的に活動。2015年、20年振りにREBECCAが再結成。横浜アリーナ、さいたまスーパーアリーナでのライブを大成功させ、紅白歌合戦に出場を果たす。今も昔も変わらぬ歌唱力、力強いヴォーカルは健在。大好評で幕を閉じた2019年のクリスマス公演から早くも再登場!
[1st ] open 5:00pm start 6:00pm
[2nd] open 8:00pm start 8:45pm
[一般席受付] 3:30pm〜
NOKKO(vo) その他未定
一般予約受付開始  2月 5日11:00〜
メンバーズ受付開始 1月29日11:00〜
7
-
8
-
9
-
10
SAX / JAZZ
BILL EVANS
ビル・エヴァンス

BILL EVANS & ROBBEN FORD
"Blues, Miles & Beyond"
featuring DARRYL JONES & KEITH CARLOCK
BILL EVANS
ミュージックチャージ :¥8,800
メンバーズ会員優待価格:¥8,400
世界屈指の実力派プレイヤーが集結したスーパー・バンド
2020年リリースが噂される新作のワールド・プレミア公演
2019年の来日公演が圧倒的反響を巻き起こしたビル・エヴァンスとロベン・フォードの名コンビが一年ぶりに戻ってくる! しかも今回はベース奏者にダリル・ジョーンズが参加、よりヘヴィ級のステージになること間違いなしだ。故マイルス・デイヴィスが1981年に結成した通称“カムバック・バンド”で頭角を現したエヴァンスと、やはりマイルス・バンドの所属経験があるフォードとジョーンズの共演は稀少。ドラムスはスティーリー・ダン等でも活動したキース・カーロックが担当する。当夜はアルバム『The Sun Room』からのナンバーだけではなく、リリースが待たれる新作からの楽曲も世界初公開される予定。マイルスの遺伝子を今日に伝える白熱の一夜になるはずだ。
[1st ] open 5:00pm start 6:00pm
[2nd] open 8:00pm start 8:45pm
[一般席受付] 3:30pm〜
ビル・エヴァンス(sax) ロベン・フォード(g) ダリル・ジョーンズ(b)
キース・カーロック(ds)
一般予約受付開始  1月24日11:00〜
メンバーズ受付開始 1月17日11:00〜
11
FUSION
THE SQUARE Reunion
ザ・スクエア リユニオン

THE SQUARE Reunion
『FANTASTIC HISTORY』
THE SQUARE Reunion
ミュージックチャージ :¥9,300
メンバーズ会員優待価格:¥8,900
2018年にデビュー40年を迎えた人気バンド“T-SQUARE”が、スペシャル・ライヴ“THE SQUARE Reunion - FANTASTIC HISTORY -”を開催する。メンバーは安藤正容、伊東たけし、和泉宏隆、則竹裕之、須藤満という1987〜90年のメンバー、そしてサポートの白井アキト。『TRUTH』『YES, NO.』『WAVE』『NATURAL』等のビッグ・ヒットを放った、スクエアの長い歴史の中でも傑出したクオリティと人気を誇る豪華な顔ぶれ!毎年オリジナル・アルバムをリリースし、国内外でのコンサートでは世代を超えた観客を魅了し続けている彼ら。今なお進化し続ける彼らはアジアを代表するインストゥルメンタル・ポップ・バンドとしての唯一無二の地位を確立している。そんな音楽界のレジェンド的バンドが、飛び切りファンタスティックな夜を今年も名古屋ブルーノートへお届けする。
[1st ] open 5:00pm start 6:00pm
[2nd] open 8:00pm start 8:45pm
[一般席受付] 3:30pm〜
安藤正容(g) 伊東たけし(sax,EWI) 和泉宏隆(p) 須藤満(b) 則竹裕之(ds)
サポート:白井アキト(key)
一般予約受付開始  2月10日11:00〜
メンバーズ受付開始 2月 3日11:00〜
12
SPECIAL UNIT
KOBUDO
古武道

KOBUDO-古武道-アルバムリリースツアー"HORIZON"
KOBUDO
ミュージックチャージ :¥7,000
メンバーズ会員優待価格:¥6,700
尺八・チェロ・ピアノというジャンルを越えて結成されたスペシャルユニット「KOBUDO-古武道-」。
繊細かつ壮大な音楽はKOBUDOサウンドと評され、多くの音楽ファンを魅了している。
今回はニューアルバム「HORIZON」を中心にKOBUDOワールドをたっぷりとお届けする。
東京都交響楽団主席を務め、映画『おくりびと』ではテーマ曲を担当、クラシックだけにとどまらず幅広く活躍するチェリスト・古川展生。ゴスペラーズ「永遠に」の作曲や、大物アーティストへの楽曲提供などポップス界で一目を置かれるピアニスト・妹尾 武。人間国宝・山本邦山に師事、東京芸大在学中に御前演奏を務め、既成の尺八のイメージを塗り替える尺八奏者・藤原道山。異なるジャンルで活躍しているこの三人のトップアーティストが意気投合し、2007年に結成。日本の伝統と感性を大切にしながら、様々な音楽のルーツを取り入れ、新しいインストゥルメンタルの世界を創造している。そんな彼らの世界にどっぷりと酔いしれて欲しい。
[1st ] open 5:00pm start 6:00pm
[2nd] open 8:00pm start 8:45pm
[一般席受付] 3:30pm〜
古川展生(cello) 妹尾 武(p) 藤原道山(尺八)
一般予約受付開始  1月22日11:00〜
メンバーズ受付開始 1月15日11:00〜
13
-
14
-
15
JAZZ / SAX
渡辺貞夫
Sadao Watanabe

Sadao with Friends 2020
渡辺貞夫
ミュージックチャージ :¥9,500
メンバーズ会員優待価格:¥9,200
1933年宇都宮生まれ。高校卒業後に上京、秋吉敏子のコージー・カルテットをはじめ数々のバンドに参加。バークリー音楽大学への留学等を経て、日本を代表するトップミュージシャンとして、ジャズの枠に留まらない独自のスタイルで世界を舞台に活躍。2005年“愛知万博”では世界中から集まった子供達400人と、国境や文化を越えた歌とリズムの共演という長年の夢を実現させ、それらの活動は海外へ広がる。2019年3月、日米混合編成 による「Sadao Watanabe Quartet」でブルーノートNYに出演。連日満員の聴衆を魅了する。12月、スティーヴ・ガッド(ds)、ジョン・パティトゥッチ(b)、ラッセル・フェランテ(p)との共演を収録したライヴ盤「SADAO 2019 Live at Blue Note Tokyo」をリリース。国内のみならず、海外に於いても精力的に演奏活動を行う生涯現役プレイヤーのその姿は、世界中の老若男女に勇気と感動を与えている。
[1st ] open 5:00pm start 6:00pm
[2nd] open 8:00pm start 8:45pm
[一般席受付] 3:30pm〜
渡辺貞夫(a.sax)
ラッセル・フェランテ(p) エドウィン・リヴィングストン(b) 竹村一哲(ds)
一般予約受付開始  2月 7日11:00〜
メンバーズ受付開始 1月31日11:00〜
16
JAZZ
Giovanni MIRABASSI
ジョバンニ・ミラバッシ

ジョバンニ・ミラバッシ トリオ
- MITAKA CALLING CD発売記念ツアー -
Giovanni MIRABASSI
ミュージックチャージ :¥6,900
メンバーズ会員優待価格:¥6,600
[1st ] open 5:00pm start 6:00pm
[2nd] open 8:00pm start 8:45pm
[一般席受付] 3:30pm〜
ジョバンニ・ミラバッシ(p) ジャンルカ・レンツィ(b) ルクミル・ペレス(ds)
一般予約受付開始  3月 3日11:00〜
メンバーズ受付開始 2月25日11:00〜
17
POPS /MALE VOCAL
奇妙礼太郎
STRANGE REITARO

奇妙礼太郎ワンマンライブ2020
奇妙礼太郎
ミュージックチャージ :¥7,200
メンバーズ会員優待価格:¥6,900
トラベルスイング楽団、天才バンドなどを経てソロアーティストとして活動している奇妙礼太郎が
名古屋ブルーノート初登場!貴重なバンドセットでのライブが決定!
大阪府出身のシンガーソングライター。2008年より奇妙礼太郎トラベルスイング楽団として活動。バンド解散後、TENSAI BAND II(ex.天才バンド)・アニメーションズ等のバンドを経てソロアーティストとして活動。 2017年09月メジャー1stフルアルバム「YOU ARE SEXY」をリリース。最新作は2018年09月26日リリースの「More Music」。 弾き語りや天才バンドでも見られる多様なロックボーカリストとしての歌声とパフォーマンスの才能は、映画『愛しのアイリーン』主題歌や数々のTVCMで起用されることでお茶の間にも届けられている。
[1st ] open 5:00pm start 6:00pm
[2nd] open 8:00pm start 8:45pm
[一般席受付] 3:30pm〜
奇妙礼太郎(vo,g)
潮田雄一(g) 村田シゲ(□□□)(b) 松浦大樹(ds) 中込陽大(key)
一般予約受付開始  2月14日11:00〜
メンバーズ受付開始 2月 7日11:00〜
18
ACAPPELLA GROUPS
BROAD6

BROAD6 10th anniversary tour 2020
〜STANDARDS〜
BROAD6
ミュージックチャージ :¥7,200
メンバーズ会員優待価格:¥6,900
6人で5オクターブの音域を駆使し卓越したコーラスワークが魅力のBROAD6。
10年間の心からの感謝を込めて、更なる高みを目指すBROAD6渾身のアニバーサリーツアー!!
RAG FAIRとINSPiのJazzコーラスフリークが意気投合し2010年結成。5オクターブの音域を駆使し、卓越したコーラスワークと、スリリングなステージングが持ち味の男性6人組み。デビュー直後から、Blue Note、Motion Blue等でLIVEを行う一方、FES等にも参加。入場規制がかかるほどの集客となるライブもあるほど。その実力はJazzファンだけでなく多くのリスナーの耳に届き始めている。毎年恒例となりつつある彼らのブルーノート公演。メロディに夢を込めてお送りする至極のステージと幅広いラインナップで、今年も会場を盛り上げてくれるだろう。
[1st ] open 5:00pm start 6:00pm
[2nd] open 8:00pm start 8:45pm
[一般席受付] 3:30pm〜
加藤慶之(vo) 荒井健一(vo) 杉田篤史(vo)
北剛彦(vo) 奥村伸二(vo) 吉田圭介(vo)
一般予約受付開始  2月17日11:00〜
メンバーズ受付開始 2月10日11:00〜
19
LATIN / BIGBAND
熱帯JAZZ楽団
Tropical Jazz Big Band

熱帯JAZZ楽団ライブハウスツアー2020
〜25th Anniversary〜
熱帯JAZZ楽団
ミュージックチャージ :¥7,900
メンバーズ会員優待価格:¥7,600
個性溢れるメンバーが、ラテンの名曲、ファンクからオリジナルまで、熱いビッグバンドサウンドを展開!
わが国のラテン音楽シーンをリードし続けてきたパーカッショニスト、プロデューサーのカルロス菅野が「オルケスタ・デ・ラ・ルス」を脱退後に結成、日本のインストゥルメンタルシーンを代表するミュージシャンを一堂に集めた、“ラテン・ジャズ・ビッグバンド”「熱帯JAZZ楽団」。無機質な音楽が溢れている昨今、メンバーが作り出すパワフルなリズムとハーモニーは年齢を問わず幅広い層の人々を魅了する。縦横無尽に繰り広げられるビッグバンドサウンド。熱気の渦に飛び込み、日々の生活から離れ、疲れを忘れて音の流れに身を委ねてみてはいかがだろうか。
[1st ] open 5:00pm start 6:00pm
[2nd] open 8:00pm start 8:45pm
[一般席受付] 3:30pm〜
カルロス菅野(perc) 森村献(p) 高橋ゲタ夫(b) 平川象士(ds)
美座良彦(timb) 岡本健太(conga)
佐々木史郎(tp) 鈴木正則(tp) 奥村晶(tp) 松島啓之(tp)
中路英明(tb) 青木タイセイ(tb) 西田幹(b.tb)
萱生昌樹(a.sax) 藤陵雅裕(a.sax) アンディウルフ(t.sax) 安川信彦(b.sax)
一般予約受付開始  12月 6日11:00〜
メンバーズ受付開始 11月29日11:00〜
20
POPS / MALE VOCAL
中西保志
Yasushi Nakanishi

中西保志ライブツアー2020
中西保志
ミュージックチャージ :¥7,400
メンバーズ会員優待価格:¥7,100
ソウルフルな歌声と抜群の歌唱力で男女問わず、多くのファンを魅了する中西保志が今年も登場!!
1992年4月「愛しかないよ」でデビュー。同年8月にリリースされた「最後の雨」が有線チャートを急上昇し、オリコンでも再チャートイン、80万枚を超えるという、ポップス界では異例のロングセラーとなる。以後、バラードを中心に、ソウルフルな歌声と抜群の歌唱力で、男女問わず多くのファンを魅了している。 “天が与えたヴォーカル”と称される爽やかな歌声に包まれて過ごす、至福のひととき。
[1st ] open 5:00pm start 6:00pm
[2nd] open 8:00pm start 8:45pm
[一般席受付] 3:30pm〜
中西保志(vo) 鈴木和郎(p) 長谷川友二(g)
一般予約受付開始  2月 7日11:00〜
メンバーズ受付開始 1月31日11:00〜
21
MALE VOCAL
大沢樹生
Mikio Osawa

「Mikio Osawa birthday Live 2020 in Nagoya」
大沢樹生
ミュージックチャージ :¥8,900
メンバーズ会員優待価格:¥8,500
伝説のスーパーアイドルグループ光GENJIの元メンバー、90年代前半にかけて一世を風靡した。 光GENJI脱退後は、自身で事務所を立ち上げ、映画、舞台、ドラマ出演などの活動を開始。 2008年に出版した自叙伝「昨夜未明、大沢樹生が死にました…」ではその生き様を赤裸々に告白し話題に。 2018年11月には、川崎麻世・大沢樹生の新ユニット「オッサンズ」を結成、沢田研二の「勝手にしやがれ」をリリースし、歌手としての活動を再開した。 去年の初登場から1年たたずして、名古屋ブルーノートに再登場!進化を続ける貴重な大沢樹生のライブをお見逃しなく。
[1ショー公演] open 8:00pm start 8:45pm
[一般席受付] 6:30pm〜
大沢樹生(vo) 小林孝至(g) 山川浩正(b) 斉藤哲也(p) 白根賢一(ds)
一般予約受付開始  2月 6日11:00〜
メンバーズ受付開始 1月30日11:00〜
22
-
23
JAZZ / HIPHOP / SAX
菊地成孔
Naruyoshi Kikuchi

菊地成孔 SONG-XX
菊地成孔
ミュージックチャージ :¥6,900
メンバーズ会員優待価格:¥6,600
SONG-XX(ソングダブルエックス)はDC/PRG、ぺぺとルメントアスカラールを主催する現代の疾走者、菊地成孔による革命の狼煙。「ジャズとヒップホップの戦闘的、有機的融合」を目指し、従来のジャジーヒップホップのような、<リラックスしたソウルジャズと、フューチュアリングされるラッパー>と云う関係ではなく、ラッパーを予めメンバーとして擁するジャズバンド。 人力のオルタナソウルやブロークンなヒップホップビート、スイートなR&Bナンバーは元より、オーネット・コールマンのフリージャズやスティーブ・コールマンのMベースをカヴァー、その上にラップを乗せると云う、極限値の融合を攻撃的に展開する。メンバーは菊地人脈から選抜の趣があり、ベースはぺぺトルメントアスカラールの鳥越啓介、ドラムスはDC/PRGの秋元修、キーボード&ヴォーカルにDC/PRGの小田朋美、サキソフォンにDC/PRGの高井汐人、2MCは天才の呼び名も高いQNと、日英仏トリリンガルのブライテストホープ、JUA。菊地はサックス、パーカッション、キーボード、CD-J、サンプラー、ヴォーカルを操り、革命的な演奏を、ライブのタイムライン上でエディットし魔術をかける。多岐にわたる菊地の活動の中でも、現在、最も硬派でボトムラインなチームである。
[1st ] open 5:00pm start 6:00pm
[2nd] open 8:00pm start 8:45pm
[一般席受付] 3:30pm〜
菊地成孔(sax,vo) 鳥越啓介(b) 秋元 修(ds)
小田朋美(p) 高井汐人(sax) Jua(MC) QN(MC)
一般予約受付開始  2月20日11:00〜
メンバーズ受付開始 2月13日11:00〜
24
VIOLIN
牧山純子 ニュープロジェクト
Junko Makiyama New Project

牧山純子ニュープロジェクト 『アレグリア』リリース記念ライブ
牧山純子
ミュージックチャージ :¥6,700
メンバーズ会員優待価格:¥6,400
バイオリニスト牧山純子の新たなアプローチ、牧山純子ニュープロジェクトが始動!アルバムリリースライブが決定!
[1st ] open 5:00pm start 6:00pm
[2nd] open 8:00pm start 8:45pm
[一般席受付] 3:30pm〜
牧山純子(vln) 安部潤(p,key) 森光奏太(b)
武藤良明(g) 上原俊亮(ds)
一般予約受付開始  3月 4日11:00〜
メンバーズ受付開始 2月26日11:00〜
25
JAZZ / INSTRUMENTAL
QUIN' KRANTZ
クインクランツ

-2nd Album Release Tour FINAL-
special guest JUNKO
QUIN' KRANTZ
ミュージックチャージ :¥6,000
メンバーズ会員優待価格:¥5,700
名古屋を拠点に活動を続ける5人組インストバンド「QUIN' KRANTZ(クインクランツ)」。2018年に、全曲リーダーの伊藤寛哲のオリジナル楽曲からなる1stアルバムをリリース。全国誌のJazz Japan、Jazz Life等でも紹介され高い評価を得た。幅広い感性に基づいた繊細且つ情熱的なコンテンポラリーなサウンドが特徴。 2020年4月に2ndアルバムをリリース、リリースツアーファイナルステージとして名古屋ブルーノートに登場する。ゲストにはアルバムにも参加している名古屋を代表するジャズボーカリスト「JUNKO」を迎えてお届け。彼女の透明感のある歌声と歌詞のないVOICEを巧みに使った多彩なプレイが色を添える。トラディショナルを継承しながらも新たな感性で綿密に練られた次世代のバンドサウンドをゆったりとお楽しみいただきたい。
[1st ] open 5:00pm start 6:00pm
[2nd] open 8:00pm start 8:45pm
[一般席受付] 3:30pm〜
伊藤寛哲(g) 三輪一登(sax) 林祐市(p) 出宮寛之(b) 木村紘(ds)
guest JUNKO(vo)
一般予約受付開始  1月15日11:00〜
メンバーズ受付開始 1月 8日11:00〜



guest JUNKO(vo)
26
POPS / FEMALE VOCAL
手嶌葵
Aoi Teshima

手嶌葵
ミュージックチャージ :¥7,200
メンバーズ会員優待価格:¥6,900
進化し続ける唯一無二の歌声。
鉄壁のサポートミュージシャンと1年ぶりに名古屋ブルーノートに登場!
彼女が歌った「The Rose」のデモCDが、スタジオジブリの鈴木敏夫プロデューサーと、2006年に公開された映画『ゲド戦記』の監督、宮崎吾朗氏の耳に届く事となり、デビューへの足掛かりとなった。スタジオジブリの映画『ゲド戦記』で一躍時の人となった手嶌 葵。その後は自身のオリジナルアルバムや、映画音楽のカバーアルバムなどを精力的にリリースし、人気、実力ともに日本を代表するシンガーへと成長。唯一無二の歌声とその表現力は、時に切なく時に優しく、聴くものの気持ちを掻き立て虜にしてやまない。毎年恒例となりつつある彼女の名古屋ブルーノート公演。彼女の澄んだ歌声が、あなたの心に沁み渡る。
[1st ] open 5:00pm start 6:00pm
[2nd] open 8:00pm start 8:45pm
[一般席受付] 3:30pm〜
手嶌葵(vo) オオニシユウスケ(g) 真藤敬利(p)
一般予約受付開始  1月29日11:00〜
メンバーズ受付開始 1月22日11:00〜
27
-
28
JAZZ / VIOLIN
寺井尚子
Naoko Terai

寺井尚子カルテット
NAOKO TERAI Quartet
寺井尚子
ミュージックチャージ :¥8,500
メンバーズ会員優待価格:¥8,200
1988年、ジャズ・ヴァイオリニストとしてプロ・デビュー。以来、寺井尚子ならではの表情ゆたかな演奏スタイルで人気の高いコンサートを中心に、テレビ、ラジオ、CM への出演や楽曲提供など、ジャズの枠組みだけにとどまらず、幅広く積極的に音楽活動を展開し続けている。ケニー・バロンに招かれての初レコーディングから、リシャール・ガリアーノ、リー・リトナー、ボブ・ジェームス、ハービー・ハンコックといった世界的アーティストと国内外のステージで数多く共演を重ね、いずれも好評を博している。 寺井尚子の真骨頂たる繊細な表現力と情熱的な演奏で世界を舞台に活躍するジャズ・ヴァイオリニストである。デビュー30 周年を迎えた 2018年、スタンダード集第二弾『The STANDARDU ザ・スタンダードU』、セルフセレクトによるベスト盤『寺井尚子ベスト』の 2作を同時リリース。「文化庁芸術選奨 文部科学大臣新人賞(大衆芸能部門)」(2010年)、「日本ゴールドディスク大賞 ジャズ・アルバム・オブ・ザ・イヤー<邦楽>」(2004年)他、受賞。2020年陽春、最新アルバムをリリース予定。
[1st ] open 5:00pm start 6:00pm
[2nd] open 8:00pm start 8:45pm
[一般席受付] 3:30pm〜
寺井尚子(vln) 北島直樹(p) 古野光昭(b) 荒山諒(ds)
一般予約受付開始  2月13日11:00〜
メンバーズ受付開始 2月 6日11:00〜
29
PIANO
鍵盤男子
KENBAN DANSHI

鍵盤男子 CONCERT TOUR 2020
鍵盤男子
ミュージックチャージ :¥6,800
メンバーズ会員優待価格:¥6,500
未発表の楽曲や新曲を中心に、鍵盤男子初となるライブハウスツアーの開催が決定!
繊細かつダイナミックな音楽を奏でるピアニスト、大井健(おおいたけし)。あらゆるジャンルの音楽を自在に表現する作曲家、中村匡宏(なかむらくにひろ)。2011年に新しい時代の到来を告げる“作曲家とピアニスト”のふたりが新感覚ピアノデュオ『鍵盤男子』を結成。“ピアニズム”という新しいコンセプトを提唱し内外の著名人からの賞賛の声も多く、ストラヴィンスキーの「春の祭典」のパフォーマンスはフランスを代表するピアニスト、フィリップ・ジュジアーノ氏に激賞された。2015年12月に「TOKYOピアニズム宣言」『“あらゆる音楽はピアノで表現できる”我々は常識に囚われず すべてのジャンルの音楽に挑戦し証明する そして音楽史上のピアノの歴史を劇的、挑発的に改革し、常識と権威に囚われた人々を解放する』を発表。彼らの類い稀なる才能を惜しみなく堪能出来る名古屋ブルーノートの1年ぶりの公演に乞うご期待!
[1st ] open 5:00pm start 6:00pm
[2nd] open 8:00pm start 8:45pm
[一般席受付] 3:30pm〜
大井健(p) 中村匡宏(p)
一般予約受付開始  2月12日11:00〜
メンバーズ受付開始 2月 5日11:00〜
30
-
2020/02 2020/03 2020/04 2020/05 2020/06 2020/07
PAGE TOP